G-log 日々思うこと

GOです。雑記ブログなので、散らかしています。日々思うことをつらつらと。ひとり旅もする。千葉県民・会社員・30代前半です。仲良くしてね。

日本一の朝食ホテル・ピエナ神戸に行ってきた

姫路に行った帰り、神戸に泊まりました。

今回は「日本一の朝食」を食べてきました。

 

日本一のえきそばを食べたのち、

www.gk-gk21.com

 

日本一の牛肉のひとつの神戸牛を食べたので、

www.gk-gk21.com

朝食も素敵なものをいただきたいと、日本一の朝食を出すというピエナ神戸に泊まってみました。

 

 

Tripadvisorで5年連続の日本一

姫路駅のえきそば日本一は謎のままですが、

今回はTripadvisorでの評価が日本一と明確化されていました。

tg.tripadvisor.jp

 

ホテルのフロントにも、名誉ある看板が掛かっています。

f:id:GK_GK21:20180323205117j:plain

5年連続はすごいですよね。

Tripadvisorでも朝食について選考・表彰を始めてからも8年目だそうですが、そのうちの5年はピエナ神戸が受賞しています。

 

豊富な料理の品数

というわけで食レポです。

と言いたいところなのですが、あまり良い写真がありませんのでご了承ください。

魅力は豊富な種類の料理の品数とスイーツにあると感じました。

f:id:GK_GK21:20180323210407j:plain

 

まず野菜ですが、マリネだけでもキノコ、サーモン、ほか数種類(忘れた)。

肉でもハム、生ハム、ローストビーフ。

他にもグラタン、煮物、サラダ、などなど。

かなりの種類の料理が用意してありました。

普通のシティホテルと比べても、朝食としてはかなり多い方かなと思います。

味ももちろん良かったです。

 

最大の魅力はスイーツにあり

神戸と言えば洋菓子というイメージもありますね。

もともとホテル・ピエナ神戸は、スイーツショップが併設されています。

ですので、スイーツには相当な自信があるようで、

スイーツの品ぞろえとレベルの高さはピカイチでした。

スイーツ人気で他の宿泊客が群がったため、写真では残骸っぽくなってますが…

f:id:GK_GK21:20180323211639j:plain

f:id:GK_GK21:20180323211651j:plain

 

全部食べたいと思ったので、少量ずつ取ってきたのがこちら。

結局、満腹になったのでタルトにまでは手が出せませんでしたが…

f:id:GK_GK21:20180323211900j:plain

特に生チョコと生クリームが甘さと柔らかさで美味しかったので、

それを使ったすべてのモノが美味しかったですね。

スイーツのためだけでも、朝食ビュッフェに参加する価値ありだと思います。

 

宿泊するなら予約も可

朝食ビュッフェが魅力的=滞在時間が長い=混雑。

これは避けられないようで、チェックインの時に、

「30分程度お待ちいただく可能性がある」と言われました。

朝からレストランの前で待ちたくなかったのですが、

「6時からで良ければ予約も可能です」ということでした。

 

実際、結構な人数が6時のビュッフェ開始前から並んでおり、

それだけで会場が満席になるくらいでした。

更に1時間程度は居座るので、後の方はやはり並ばないと駄目なようでした。

というわけで、宿泊するならば朝は早いですが6時予約がオススメです。

 

満足なり。

というわけで、食事として結構食べたあとに、

スイーツを相当量食べたため、しばらく満腹で動けませんでした。

幸いにもチェックアウトを12時に設定していたので、部屋でのんびりできました。

あまりこれまでホテルの朝食にこだわったことがありませんでしたが、

たまにはそういう視点での宿選びも面白いですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

〝こんな記事もあります〞