G-log 日々思うこと

GOです。雑記ブログなので、散らかしています。日々思うことをつらつらと。ひとり旅もする。千葉県民・会社員・30代前半です。仲良くしてね。

仕事中の眠気対策について思うこと

年度終わり~先週までは、割と暇を持て余しておりました。

まあ私は「エリートビジネスマン」ですから、仕事をしているフリは完璧。

 

www.gk-gk21.com

 

…のはずでしたが、今年はヒノキ花粉が酷い。

目や鼻にくるというより、肌がやられています。

夜中に顔じゅうに痛みが起きて、寝るに寝られない夜を過ごしています。

そのため、仕事中にも眠くて、耐え難く寝落ちすることもあります。

たぶんナルコレプシーとかではないと思いますが、眠気対策は必要です。

そんな、仕事中の眠気対策について思うこと。

 

<目次>

 

「寝るのが一番」なのは分かっているけど

眠いんだから、寝るのが一番ですよね。

特に最近、「仕事中における昼寝の重要性」は話題になっています。

20分程度の昼寝は、午後の業務効率を高めるようですね。

president.jp

問題は、その眠る場所の確保です。

うちの会社は(無駄に)人々が休憩スペースにたむろっているので、

会話やらテレビやらがうるさいため、寝るのに適さない環境になっています。

人がいない隙に行くこともありますが、だいたい午後3時ころになっています。

その時間に昼寝をすると、夜の睡眠に影響が出るのであまり寝ることもオススメできません。

 

眠気対策その1 誰かと話す

人と話すと多少は気がまぎれます。

そこで、部下や同僚の仕事っぷりを確認するフリをして「今は仕事は順調ですか?」など話しかけて回ります。

ちょっとしたお散歩効果も生まれるので、それなりに効果があります。

ただ、周りに話しかけられる人がいない場合、この手は使えません。

また、暇なおっさん連中に話しかけると話が長くなり、別の眠気が襲ってくるので本末転倒になります。

 

眠気対策その2 散歩に出る

お散歩効果と言いましたが、運動は目が覚めることがあります。

うちの会社はビルの6階にあるため、階段を使って昇り降りを繰り返します。

これはいい運動にもなる反面、息も切れるので、周りの人からは不審な目で見られます。

さらに、やり過ぎると純粋に体力が奪われてしまうので、落ち着いた後で余計に眠くなるという諸刃の剣。

 

眠気対策その3 いかがわしいサイトをみる

最終手段です。

いかがわしいサイトと言っても、18禁的なものよりは、もう少しソフトなサイト、または5ちゃんねる的なものです。

こうすると、「仕事中にみるものじゃない」という意識が生まれるため、かなりの緊張感で目がさえます。

特に、その時に話しかけられると、一瞬で目が覚めます。

ただ、最近導入したセキュリティソフトにより、

「全ログの確保と不審なサイトの自動ブロック」が行われるため、

これにより、水着グラビア中心のサイトでも、ブロックされた上にログが残ります。

が、社内のシステム担当は私のため、恐らく大丈夫でしょう。

ばれた時に信用を失いかねないので自己責任でお願いします。

 

眠気対策その他 人によっては効くかも

その他、一般的に眠気対策とされているもののうち、私に効かないものを。

  • 冷たい水を一気に飲む
  • ツボ押し(中指の先端や耳にあるらしい?)
  • ガムをかむ
  • 頬をつねる、たたく
  • 太ももにペンを刺す(血が出るほどはやってないけど)

といったものがあるでしょうか。

私はほとんど効果を感じたことはありません。

 

集中してても眠いものは眠い

眠いのは仕事に集中していないからと怒られるかもしれませんが、集中力と眠気はそれほど相反するものではないと思います。

人間、1時間も集中すれば眠気も襲ってくるものです。

 

ちなみに私は昼休み&昼食を普段取っていないので、何時に寝ててもいいと思っていますが、午後3時頃寝てると、文句言ってくる人もいるんですよね。

眠気対策をいろいろ講じてみることや、ちゃんと夜と寝ることも大事ですが、

会社でも眠れる環境や企業文化をきちんと形成することが重要ですね。

  

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

〝こんな記事もあります〞