G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【ポケモンGO】ご当地ニョロトノ捕獲コンプリートへの道(その2くらい)

今回はポケモンGOのご報告です。

といっても、私以外に需要がない楽しみ方かもしれませんが。

 

 

ご当地ニョロトノ捕獲コンプリート企画

改めて企画内容を説明すると…

私の好きなニョロトノを、47都道府県全てで捕獲するという企画です。

 

www.gk-gk21.com

 

前回報告したのが2018年9月でしたが、そのころは17府県で捕獲していました。

 

f:id:GK_GK21:20190318154940p:plain

さて半年経って、その後どうなったのでしょうか?

結果は最後に引っ張ります、需要がなくても。

 

青春18きっぷ旅行で通過・下車して探す

先日、青春18きっぷを使った旅の特徴はいくつかありますが、普通列車で行くしかないので、一個の都道府県の通過時間が長いうえ、好きなところで乗り換え・下車することができます。

これが、このニョロトノ企画との相性はとてもいいんですよね。

好きな駅で降りられるので、そこでニョロモかニョロゾを探し出すことができます。

また、最悪の場合は、ストックしているリサーチを使うことで、いつでもニョロモ・ニョロゾを呼び出すことができます(ただし、数に限りがあります)。

 

今回、私が電車で通過・下車したのは東京・群馬・新潟・富山・石川・福井・滋賀・岐阜・愛知・静岡・神奈川です。

このうち、捕獲していなかったのは、新潟・富山・石川・福井・岐阜・愛知の6県。

北陸3県は全くの手つかずだったんですよね。

 

それぞれで粘ったのですが…戦績は1勝5分け

では、6県それぞれでの戦いの記録を。

結論としては、5県では過去に持っていたリサーチからニョロゾ・ニョロモを召喚して捕獲しています。

 

新潟

新潟では、越後湯沢駅周辺で探しました。

水場に行けばいるだろうと思ったのですが、観光スポットでもある滝が、半分解けた雪で封鎖されていたため、近づけませんでした。

2時間ほど(食事等しながらですが)歩き回りましたが、見つからず。

また、「バトルウィーク」というイベントとも重なっており、通常と出現状況が異なっていたこともあって、結局はリサーチから呼び出して捕獲しました。(0勝0敗1分け)

 

f:id:GK_GK21:20190318052426p:image

 

富山

富山では、降りる時間がほとんどありませんでした。

駅から見えるところに居ることは分かっていても、降りたら次の電車がいつ来るか分かりません。

f:id:GK_GK21:20190318193432j:plain

 

「泊(とまり)」という駅での乗り換えのタイミングで数十分は探したのですが、全く見つからず…

ポケストップも少なかったため、こちらもリサーチから召喚して捕獲。(0勝0敗2分け)

まあそもそも、この区間は青春18きっぷが使えなかったため、ぶらり途中下車も難しかったんですよね。
f:id:GK_GK21:20190318052401p:image

 

石川

金沢に一泊していたので、石川県では時間は多めでした。

しかし、天候が良くない…土砂降り&強風でした。

ポケモンGO内も雨ならば、みずポケモンの出現率が上がるチャンスだったのですが、「強風」が優先されており、出現率も上がらず。

そして何より、傘が吹き飛ばされてべっこべこになったので、あまり歩き回れませんでした。

水場である兼六園はラブカスばっかり出てきましたしね。

 

翌朝は比較的天気が良かったので、駅近くの川の周りを1時間ほど歩いたのですが、出現せず…

f:id:GK_GK21:20190318194918j:plain



 

まあ朝の散歩は、気分が良かったですけどね。

f:id:GK_GK21:20190318052357j:image

 

もう一つの作戦として、『「天候ブーストのポケモン5匹」を貰えるタスクを探し、その報酬でニョロモを出す』という作戦も実行していたのですが、残念ながら該当するタスクが出現せず…

タスク自体は出たのですが、2つ出したところで2つとも報酬がもう一種のロコンという、大変残念な結果でした。

こちらも仕方なく、ストックからニョロモを呼び出して捕獲。(0勝0敗3分け)

 

f:id:GK_GK21:20190318052342p:image

 

 

福井

福井では、福井駅&敦賀駅周辺で1時間ほど歩きました。

福井駅は旧福井城(?)のお堀に水場があったのですが、トサキントやメノクラゲばかりで駄目。

探していた「天候ブースト」のリサーチも2回出たのですが、連続ロコンで失敗。

福井県内の2回目の下車駅である敦賀では、みぞれが降ってきたのと乗り換え時間が20分弱しかなかったため、大した散策もできず…

結局、こちらでもストックを使ってニョロモを召喚しました。(0勝0敗4分け)

f:id:GK_GK21:20190318052430p:image

 

岐阜

岐阜では、大垣駅に降り立ちました。

こちらも駅近くの水場を30分くらい探したのですが、やはり出てこず…

同じく、リサーチのストックから召喚して捕獲しました。(0勝0敗5分け)

 

f:id:GK_GK21:20190318052447p:image

 

愛知

名古屋も一泊したので、チャンスは多めでした。

駅周辺の川のそばで、おこうも焚きながら歩き回っているとようやく出てきました。

f:id:GK_GK21:20190318052610p:image

 

久しぶりに、野生のニョロモを捕まえました。(1勝0敗5分け)
f:id:GK_GK21:20190318052346p:image

 

その後、おこう効果でもう一体追加。
f:id:GK_GK21:20190318052436p:image

 

リサーチも「天候ブースト5匹」が2回出て、2回ともニョロモでした。

すぐに逃げるを選択し、ストックとして貯金することもできました。これは次につながる良い成果。名古屋はいいところだ…

 

というわけで、1勝0敗5分けというのが今回の成績といえるでしょう。

 

ジムにポケモンを置く

ローカル線の旅をしていると、駅がジムになっていることがあります。

そして、そんな田舎(失礼?)でポケモンGOをやっている人がいないせいか、だいたい空いていることが多いです。

というわけで、置けるときに置いていったら、最大10か所に戦うことなく設置できました。

惜しむらくは、この日と翌日に全て倒されてしまったので100コインしか貰えなったことですが…私と同じようなプレイスタイルの人がいるのでしょうね。


ご当地ニョロトノ捕獲計画の進捗状況

それでは、現在のご当地ニョロトノ捕獲状況です。

結果は31都道府県。残りは16県です。

 

冒頭の地図と比べると、だいぶニョロトノが発生しているのが分かるかと思います。

中日本の辺りは、もうコンプリートですね。

f:id:GK_GK21:20190318193646p:plain

 

こうしてみると、厄介なのは、高知、宮崎、長崎あたりでしょうか。

これらは、ピンポイントで飛行機で行くのは比較的簡単ですが、それも効率悪いですし、他と離れてますからね。

岩手&山形も少し厄介だなあ。去年の夏に東北行ったときに埋めてきたかった。

 

www.gk-gk21.com

 

なお、今回の6県以外にも、この半年で北海道や島根に行っていますので、そこでも捕まえておりました。

www.gk-gk21.com 

 

www.gk-gk21.com

 

 

しかし、まだニョロトノに進化しきっていないところも多く、実際にはニョロゾ、ニョロモ状態です。

進化に必要なおうじゃのしるしはもう十分揃っているのですが、アメが足りません。

相棒にして歩いてはいますが、なかなか限界があります。

f:id:GK_GK21:20190318061205p:image

 

とはいえ、一番大変なのは、現地に行って捕まえること。

今年中くらいには全部コンプリートしたいところですが、ちょっと厳しいかな。

それでも、計40都道府県くらいにはなるかもしれません。

というわけで、誰に需要があるか分からないポケモンGOのお話でした。

こういう楽しみ方もあるんだと思っていただけると幸いです。

〝こんな記事もあります〞