G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【Switchゲーム紹介12】「ガラクタの星」コンセプトはいいんだけど、情報が不親切。

NinentoSwitchゲームレビューのコーナー。

今回は、「ガラクタの星」というサンドボックスと呼ばれるジャンルのゲームです。

まあ酷評とまで言いませんし、面白くないというよりは期待外れです。

 

f:id:GK_GK21:20190326045613j:plain

 

 

あらすじ

ある美しい星があったのですが、そこが宇宙のゴミが流れ着く場所で、汚されてしまいました。

f:id:GK_GK21:20190326045558j:plain

 

その星を神様に協力して綺麗にしながら、領地を拡大しようぜって話です。

 

主人公(操作キャラ)は、右の赤鬼のようなキャラ。名前は自由に付けられます。

左の赤ちゃんが相棒です。名前は自由に付けられます。

f:id:GK_GK21:20190326045909j:plain

 

サンドボックス型ゲーム(テラリアじゃないよ)

有名どころで言えば、マインクラフトというサンドボックスゲームがありますね。

かつてのテトリスのように、世界的にも普及したゲームと言えるのかもしれません。

それを二次元化したようなゲームで、数年前に「テラリア」というゲームがありました。

私も自分でプレイこそしたことがないのですが、それにそっくりな内容です。

 

出てくるものは壊して取得し、ブロックを組み合わせて家などを作れます。

また、拾った素材を組み合わせて新しい武器や設備を作っていきます。

 

f:id:GK_GK21:20190326050139j:plain

 

ゲームの目的

ゲームの目的は、星の中での領土拡大です。

そのためには、まず「赤ちゃんのエリア」の評価を上げていきます。f:id:GK_GK21:20190326050700j:plain

 

きれい・・・ゴミが少ない(マップにはチリが積もっています)

しょくぶつ・・・育てて種を増やし、いっぱい生やす

すいぶん・・・最初はカラカラなので水場を増やす

あかり・・・暗い部分をロウソクなどで明るくしていく

 

これらを満たしていってエリア評価を高めると、近隣の「ヌシ」が現れます。

ヌシを倒すとそのエリアに進出できるようになり、そうやってエリア拡大を目指していくゲームのようです。

 

独自のシステム

独自のシステムとしては、まず体力制が特殊です。

画面右上の「100/200」というのが体力ですが、移動しているだけでも消費されていきます。

なので、HPというよりはスタミナや空腹度に近いかもしれませんね。

 

ただ、敵を攻撃したときに出るダメージ数字(ダメポ)に触ると、その数値分だけ回復するというシステムです。その他、食べ物を食べても回復しますが…

f:id:GK_GK21:20190326051053j:plain

 

放っておくと、いつの間にか体力が尽きていてやられることがあります。

f:id:GK_GK21:20190326050217j:plain

 

やられた時も、特殊なルールが。

行動しすぎたり、敵の攻撃を受けたりして体力が0になると、魂が放出されます。

その後、「5秒以内に体(赤鬼)に戻れれば」その場から復活できます。(↓の画面参照)

仮に戻れなかった場合は「200いいね」を払えば復活できますので、それほどペナルティじゃありません。

f:id:GK_GK21:20190326050241j:plain

 

さて「200いいね」といいましたが、このゲームでの通貨は「いいね」です。

この稼ぎ方も特殊で、何らかの行動をすると、そのログが蓄積されていきます。

アイテムを拾う、ジャンプする、ブロックを壊す、つかまるなど。

f:id:GK_GK21:20190326050246j:plain

 

泳いでいるときはボタン連打だけでも、ログがどんどん溜まっていきます。

↓では「およいだ×42」となっています。

f:id:GK_GK21:20190326050251j:plain

 

その後、赤ちゃんに「きろくする」というコマンドで話しかけると、これまでのログを「いいね」に換算してくれます。

100回ジャンプしていれば、100いいねが貰えますので、お金(いいね)を稼ぐのはそこまで大変ではありません。

f:id:GK_GK21:20190326051540j:plain

 

溜まった「いいね」を使って、空に居る神様から新しい命を買うことができます。

こうして、自分のエリアを発展させていくのです。

f:id:GK_GK21:20190326050316j:plain

 

操作性というかシステムの問題というか…

以下は、単なる不満をつらつら書くだけです。

私の知識不足もあるかと思いますが、あくまで個人の感想としてご了承ください。

 

サンドボックス系のゲームって、あまり操作性は高くないイメージでしたので、多少の不自由は仕方ないと思っていましたが、操作性は悪いです。

基本的には赤ちゃんを背負って行動するのですが、この赤ちゃんが二段ジャンプの際に髪の毛で壁にしがみつく(ロープを投げて壁に捕まって張り付くイメージ)ため、変な挙動をしまくります。

 

また、壁に捕まったり、壁にぶら下がったりできるので、逆にいろんな所にくっつきまわって操作しづらいです。

さらに、頭突きでもブロックが壊せてしまう&ジャンプ移動の方が足が速いため、予期せぬところも破壊してしまってスカスカになることも。

 

画面も見づらい時があります。

これはエリアの一番下まで降りたところなのですが、自分のアイテム欄が邪魔で、自キャラが全く見えませんし、その周囲も見えません。

そこに敵がやってきたため、あえなく死を迎えるところです。

f:id:GK_GK21:20190326050420j:plain

 

あとは水場ですね。赤ちゃんが水に入ってしまうと、回収がものすごく厄介です。

陸地ギリギリまで来てもらう必要がありますが、なかなか来ませんし。

そうでなくても、予期せぬ場所で赤ちゃんを落としてしまうと、拾いに行くのが面倒です(ゲームでなければ酷い言いっぷりですが)。

f:id:GK_GK21:20190326050424j:plain

 

ゲーム内操作の説明が足りません

「そうさせつめい」という一見親切なシステムも導入されていますが、これがまた中途半端。

肝心の操作方法が書かれていません。何ボタンで何ができるのかと。

赤ちゃんなど背負っているキャラクターを下すためには、「とんぼがえり」が必要なのですが、これのやり方が分かりません。

長押し、Yを押しながらB、連打等々、5分ほどいろいろ試してみましたが、結局分からずじまい。

この操作ができないと(背負ったキャラを下せないと)進むのに難が出てきたので、このゲームを諦める原因の一つとなりました。

f:id:GK_GK21:20190326050428j:plain

 

次にボス(ヌシ)について。

エリアの評価が高まったか赤ちゃんに聞かないと、延々と何も起きません。

そのため、いろいろやりつくした後、赤ちゃんに尋ねてからようやくメッセージが出ました。(まあこれは私が悪いかも)

 

しかし「ヌシがあらわれた!」というメッセージは出たのですが、これまた探し回っても全く出現した様子がありませんでした。

大して広くもないマップなので見落としはないはずですが、特定の場所を通過するとか、時間帯とかの影響でしょうか…?

f:id:GK_GK21:20190326050342j:plain

 

ゲーム内とは別に説明書でもあればいいのですが、「ガラクタの星」で検索しても公式ホームページすら(少なくとも上位には)出てこないので、どうしたものか。

(追記)公式HPが見つかりましたが、大した情報ないですね…

 

攻略情報が揃ったらやるかもね

というわけで、2~3時間いじっていましたが、適当に惑星をボコボコにしては、赤ちゃんから「いいね」を貰うだけのゲームという、面白みも爽快感も何もないゲームでした。

コンセプトとしては、嫌いじゃないんですけどね。

サンドボックス系でまともにやったことがあるのが、ドラクエビルダーズ1だけですが、あれを100とすると、こちらは10くらいの楽しさですかね…

期待しただけに、惜しいというか残念です。

 

もう少し言うと、バグ?なのか、通常は1〜2秒は表示されて目視できるログが、一瞬で消えるようになることが時々あります。

再起動すれば直るのですが…復活できずに数分過ごしたこともあったし、時々異常がありますね。

 

公式が期待できないため、攻略情報がもう少し出てきたら再開するかもしれませんが、当分はやらないでしょう。

1500円なので、そこまで高いわけではありませんが、前回の「シュラウディッドアイル(1480円)」並に楽しめてない感があります。

正にガラクタですねとまで酷いことは言いませんが。

 

www.gk-gk21.com

 

ここ最近買ったゲームは2連敗と言えるので、次はハズレを引きたくないなあ。

今にして思えば、グラマラス美少女は単調なりに面白かったと思います。

www.gk-gk21.com

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

〝こんな記事もあります〞