G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【スマホゲーム紹介①】プリンセスコネクトRe:Dive。いや、紹介しようと思ったんだけど…

新しくブログ記事の紹介コーナーを増やそうかなと思い、Switchゲーム紹介企画の流れを汲んで、スマホゲーム紹介企画を考えました。

基本無料のモノが多いですし、スクショもSwitchよりは撮りやすいですし。

 

f:id:GK_GK21:20190407140658p:image

 

今回は「プリンセスコネクト Re:Dive」をやってみました。

何がとは言いませんが、↑でかいですね。

テレビアニメ化も決定し、鋭意制作中とのことです。

今回初めてスマホゲームの紹介をしておりますが、先にお断りしておくと、初回から企画倒れしそうな感じです。

 

 

Twitterで広告が多い

ゲーム系のアカウント(といってもポケモンGOくらいですが)をフォローしているせいか、はたまた元々そういうものなのか分かりませんが、とにかくTwitterではスマホゲームの広告が多いです。

基本的には無視していたのですが、たまには乗っかってみようかなと。

 

そしてこんな記事も拝見しましたので、今回はこの「プリンセスコネクト」を選んでみました。プリコネっていうんですかね。

www.asa-mushi.net

また勝手にリンク貼ってすみませぬ。

 

f:id:GK_GK21:20190407140727p:image

 

ドラクエ6のような始まり?

いきなり、ボス的存在とパーティを組んで戦っているところから物語が始まります。

アニメーションはかなり綺麗です。テレビアニメと何ら遜色ありません。

f:id:GK_GK21:20190407140557p:image

 

相手のレベルは99。こちらは名前も分かりません。

万単位のダメージを与えてもほとんど相手はひるまず、こちらは全滅しました。

f:id:GK_GK21:20190407140644p:image

 

といったところで目が覚めました。

f:id:GK_GK21:20190407140703p:image

目を覚ますと、コッコロと名乗るチュートリアルガイド役が目の前に現れました。

f:id:GK_GK21:20190407140744p:image

 

名前を聞かれたので、ふなっちょと名乗っておきます。

f:id:GK_GK21:20190407140710p:image

 

戦闘は基本的に自動

その後、腹ペコガールと癒し系ガールとともに、モンスターの群れが現れます。

いわゆるチュートリアル戦闘です。

f:id:GK_GK21:20190407140550p:image

 

通常攻撃は、自動で行われます。相手が雑魚ならば、何もすることはありません。
f:id:GK_GK21:20190407140635p:image

 

ゲージが溜まると必殺技が打てるので、そのタイミングはこちらで決めます(自動化も可能)。

つまりは、戦闘前の事前準備と必殺技のタイミング、そして運で戦闘の結果が決まるということですね。

まあ最初のうちは恐らく困ることも少ないのでしょうが。

f:id:GK_GK21:20190407140653p:image

 

「さま」が付くようになったふなっちょ。
f:id:GK_GK21:20190407140812p:image

 

見た目はこんなですけどね。

f:id:GK_GK21:20190407143715p:plain

※実際のゲーム画面と異なります。

 

クエストをクリアしてストーリーを進めていく

その後は、ゲームのメイン画面に移行しました。

キャラ編成やクエストの出発などがありますが、チュートリアルが再び始まったのでクエストを選びます。
f:id:GK_GK21:20190407140755p:image

 

パーティを組んで、戦闘に進みます。最大5名のようですね。
f:id:GK_GK21:20190407140715p:image

 

戦闘はさっき書いた通り。実質、初戦闘ですので何も苦労はありません。
f:id:GK_GK21:20190407140732p:image

 

あっさり勝利。プレイヤー(ここでいうと、ふなっちょ)と、キャラクターごとにレベルが設定されています。
f:id:GK_GK21:20190407140807p:image

 

ガチャガチャ

続いて、世界観を完全に無視して「ガチャ」と直球で説明があります。
f:id:GK_GK21:20190407140738p:image

 

引いてみると、「モニカ」というキャラが出てきました。

善し悪し、当たりはずれはよく分かりませぬ。
f:id:GK_GK21:20190407140800p:image

 

どんだけダウンロードさせるの?

アプリ本体は、109MBなので大したことはないのですが…

まず、起動時に約4GBのファイルのダウンロードが始まりました。

f:id:GK_GK21:20190407140546p:image

 

オープニングをちょこっと見たら、続いて832MBのダウンロードをしろと。

(音量とかぶってしまい、見づらくて恐縮です)

f:id:GK_GK21:20190407140612p:image

 

そしてチュートリアル戦闘が終わったところで、今度は325MBのファイルのダウンロード。

f:id:GK_GK21:20190407140604p:image

 

ほぼチュートリアルの延長である、2回クエストをクリアしたところで、さらに2.76GBのダウンロード。

f:id:GK_GK21:20190407140750p:image

 

ここまでの合計で、本体を除いても約8GBのデータダウンロードとなります。

これが累積されるデータかどうか知りませんが、このゲームだけでどれだけ容量を食うつもり?という大いなる不安が。

我が家の環境では、ダウンロードも時間によっては2~5分はかかりますしね。

通信量はWi-Fiだから構いませんし、iPhoneの空き容量はまだ200GBくらいあるので余裕と言えば余裕ですが、それにしても多すぎる感が…

基本的にボイス付き、ムービー多数だから仕方ないんでしょうけどね。

というわけで、私の冒険はここまででした。

 

書き終えてから気が付きましたが、DMM GAMESを使えばPCでもできたっぽい?ですね。が、私の5年超使っているSurfaceもそろそろ限界が近いしなあ… 

 

プリンセスコネクト!Re:Dive
プリンセスコネクト!Re:Dive
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted withアプリーチ

今後もスマホゲー紹介をしてみよう

スマホゲーといいつつ、最初からスペック的にハードルの高いものを選んでしまったようです。

最近、割と辛辣な紹介記事が多いですが、それだけ良いゲームに出会えていないということなんですよね。

スマホゲームは一部を除いて基本的に避けていたのですが、これから少しずつやってみようかな。

今回のは、ゲーム紹介企画として成立しているかはさておき、今後もネタがあれば書いてみたいと思います。

そのうち、紹介もこなれてくるかもしれませんしね。

 

www.gk-gk21.com

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

〝こんな記事もあります〞