G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【ポケモンGO】前回のミスを取り戻してきた。ご当地ニョロトノ企画その5(香川・岡山・広島)

全国47都道府県を捕獲して回る、ご当地ニョロトノ企画。

今回は、以前のミスを取り戻しつつ、中国地方へ。

 

f:id:GK_GK21:20190527060253j:plain

 

 

前回のミスについて

前回のミスは、香川に行ったのにニョロモ捕獲をし忘れた、というもの。

www.gk-gk21.com

 

前回は、徳島、高知という二つの難所をクリアしたことで気が抜けたのか、秘境を運転したせいで疲れたのか、かなりの凡ミスでした。

 

しかし、岡山県に向かうにあたり、新幹線と飛行機を比較したところ、

新幹線より飛行機、しかもLCCで高松空港経由の方がコスパが良いと考えました。

 

新幹線:東京から3時間、約18,000円

飛行機:成田から1時間30分&高松空港~岡山約2時間、 約9,000円

 

飛行機だとフライト前に早めの到着も必要ですが、その分を踏まえても約半額で行けるのは大きいなと。

 

そしてもちろん、香川で捕まえ損ねたニョロモを捕まえに行けるということです。

 

香川県

高松空港からJR高松駅まで、高速バスで45分。

そして岡山駅行き電車の待ち時間もある。

その間に出現するかもしれないと駅前を歩いていても出てこないので、仕方なくストックから召喚をして捕獲。

(今回は忘れないように、リマインダーに「ニョロ」と出しておりました)

 

しかし、その直後に高松港近くで発見しました。

ストックが無駄になってしまいました…香川はやりにくい県だなあ。

f:id:GK_GK21:20190527062006j:image

 

しかし、これで香川も終わり、四国は全て捕獲しました。

f:id:GK_GK21:20190526071623p:image

 

広島県尾道市

岡山へ向かうと言いながら、通り過ぎてそのまま尾道に先に行きました。

(尾道について書くことはたくさんあるので後日、別記事で書きます)

 

尾道と言えば、しまなみ海道の起点・終点でもあり、つまりは瀬戸内海に面しています。

つまり、みずタイプは出やすいはず。

 

そして期待通り、海沿いを歩いていたら、比較的簡単に見つかりました。

しかも駈け寄ったら2体。

f:id:GK_GK21:20190527062017j:image

 

たくさん出てきて余裕があったので動画も撮ってました。

 

というわけで、広島県はあっさり終了です。

f:id:GK_GK21:20190526071650p:image

 

最終的には4体捕まえました。

f:id:GK_GK21:20190526071615p:image

 

岡山県

そして、宿泊したのは岡山県の岡山駅近く。

後楽園&岡山城が近い⇒お堀・池がある⇒みずタイプは出やすいということで、後楽園に行ったときに本格的に捜索しようと思っていました。

 

が、あいかわらずの不眠っぷりで深夜1時40分に起床したところ、ホテルからすぐのところに出現していることが分かりました。

f:id:GK_GK21:20190527062014j:image

 

慌てて服を着て向かったところ、無事に捕獲。早起きはするもんです。

f:id:GK_GK21:20190527062022j:image

 

一応、川が流れておりましたので、その効果もあったのかもしれません。

これにて、無事に岡山県も終了です。

f:id:GK_GK21:20190526071627p:image


余談ですが、深夜2時頃はだいぶ治安が悪そうでした。
ホテルから出た瞬間に、20代中盤くらいの女が道路に寝ていて蹴っ飛ばしそうでしたし(一応、友達らしき女と話していたので生きてました)、若者が奇声をあげだしている時間帯。
岡山駅前の比較的繁華街でしたが、恐ろしいところでした。

 

けろマップ:残り6県

こちらが今回更新した、けろマップ。

四国が埋まり、中国地方も終わり。

本州では奈良県と三重県。

九州が長崎県、大分県、熊本県、宮崎県。

 

f:id:GK_GK21:20190527064332p:plain

 

そろそろ進化問題を考えなければなりません。

ニョロトノ企画といっている以上、ニョロモのままではなく、ニョロトノにして初めて完成です。

まだきちんと数えていませんが、ニョロモが20体、ニョロゾが数体残っています。

つまり、単純に考えても、ニョロモのアメが残り3,000個くらい必要になってきます。

手持ちには750個くらいしかありませんし、そこまで野生のニョロモが出現するわけでもないので、なかなか厳しい数字。

コミュニティデイでもあれば、何とかなるんですけどね…

まあ地道にパートナーとして、歩いてアメを稼いでいきます。

 

 

おまけ

チビッ子たちがジム防衛を頑張っていたので、保護者として置いてきました。 

f:id:GK_GK21:20190526071640p:image

こっちはプニャットと合わせて、夫婦感がありますね。
f:id:GK_GK21:20190526071635p:image

 

〝こんな記事もあります〞