G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【海外ドラマ】「ザ・ボーイズ」Amazonオリジナルのアンチ・ヒーロードラマ。

2019年7月に配信開始となったばかりの、AmazonPrimeオリジナルドラマ「ザ・ボーイズ」。

シーズン1は8話しかないということもありますが、さささっと観てそれなりに面白かったのでご紹介です。

(ちなみに私が観たのは吹き替え版です)

 

 

 

あらすじ

舞台は現代のアメリカ。

そこは、当たり前のようにヒーローが存在し、治安維持や人命救助に活躍していた。

ヒーローたちは人気を集め、それ以外にも広告・メディアにも引っ張りだこ。

200人を超えるヒーローのマネジメントを行う「ヴォート・インターナショナル」には、その中でも選りすぐりの7人のスーパーヒーロー「セブン」がいた。

 

主人公のヒューイは、普通の青年で電器店に勤めていた。

ある日、恋人のロビンと手を繋いでいたところ、超高速で走っていたセブンの一人、「Aトレイン(エイトレイン)」がたまたまぶつかり、その体当たりによって目の前で恋人をバラバラにされてしまう。

 

ヴォート社は謝罪に訪れたものの、弁護士を通じてお金を払うだけで、本人からは謝罪がない。

そんなとき、ヒューイの前にビリー・ブッチャーという謎の男が現れる。

彼は、ヒューイに対してヒーローの俗にまみれた堕落した真実の姿を見せる。

例えばAトレインは、酒の席でロビンの死を心の底から嘲笑していた。

 

ヒーローたちに復讐しようと持ち掛けるブッチャー。

戸惑いながらも、ヒューイはヒーロー達に戦いを挑むことになった。

 

主な登場人物紹介

【味方=ボーイズのメンバー】

  • ヒューイ:普通の電器屋。電器屋としては有能で、ハッキングもできる。 
  • ブッチャー:ヒーロー達=能力者に恐ろしい敵意を持つ男。
  • フレンチー:ブッチャーの昔の仲間。化学にも通じている。
  • マザーズミルク:ブッチャーの昔の仲間。少年厚生施設で働いていた。

 

【ヒーロー達】

ヒーロー達は対外的には文字通りヒーローであり、模範的な人物とされている。

以下はセブンのメンバー。

  • ホームランダー:セブンのリーダー。圧倒的な強さとカリスマ性を持つが、傍若無人である。眼からビームが出て、人を切り裂き蒸発させる。
  • ディープ:水中呼吸、魚との会話ができる海の支配者。新人で入ってきたスターライトに強姦紛いのことをするなど、人間性はゲス。
  • ブラックノワール:忍者のような暗器使い。極めて無口で、シーズン1の間はほぼ出番がなかった。
  • Aトレイン:世界最速の男であり、力も強い。しかし、その速さと強さを維持するには秘密があった。
  • クイーン・メイブ:ホームランダーとは旧知の仲らしい。能力は圧倒的な身体能力だが、あまり作中ではその素振りを見せない。
  • トランスルーセント:透明になれる能力と、どんな攻撃も効かない皮膚を持つ。その能力を悪用し、女子トイレなどにも現れる。
  • スターライト:セブンの新人。アニーという若い女性であり、ヒューイとも親密になる。セブンやヴォートのやり方には違和感を覚えている。能力は電気、怪力。 

 

ダークコメディというらしい

R指定が入っているのでエロもグロも出てきますし、最近の映像技術はすごいなあと思うところもあります。

ヒューイの彼女・ロビンがバラバラになるシーンはちゃんとバラバラになります。

ジャンルとしては、ダークコメディと書かれていますが、それほどコメディ感はありません。

 

ヒーロー達はほとんど傲慢で欲望に忠実。

しかし、一般人を圧倒的に凌駕する能力を持っています。

それに加えて、彼らを束ねるヴォート社は能力者ではないものの経営者として超一流で、ヒーロー達を上手くコントロールしています。

 

アメリカンといえばヒーロー物というイメージがありますが、それに対するアンチ・ヒーロー物と言えるでしょう。

ホームランダーは、見た目からして「ザ・ヒーロー」というようないで立ち。全身青のピッチリしたスーツに、背中には星条旗のマント。

ダークヒーロー物はありますが、ヒーローそのものと敵対する作品はそれほどないんじゃないでしょうか。

 

しかし、それほど頭を使わず観ることができるのはいいですね。

1話あたり約60分×8話ですが、意外とサッと観終えることができました。

先ほど書いたように、CGやアクションもそれなりに楽しいです。

ストーリーを大枠で捉えると「ん?」というところもなくはないですが、それぞれの人間模様なども楽しめます。

 

シーズン2の配信も決まっている

この「ザ・ボーイズ」は最初からシーズン2の配信も決まっていました。

そのためか、シーズン1は衝撃的なラストで終わっていますので、続編が楽しみです。

 

 

他にこんな海外ドラマも観ています【Amazon prime】 

 

www.gk-gk21.com

 

 

www.gk-gk21.com

 

 

www.gk-gk21.com

 

 

〝こんな記事もあります〞