G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【スマートウォッチ】GARMINの「FORATHLETE 645 MUSIC」を買う。

スマートウォッチを買いました。

 

GARMINの「FOR ATHLETE 645 MUSIC」というモデルです。

 

以下、簡単に商品紹介とレビュー的なものを。

 

 

仕事&プライベート兼用の時計として購入 

今回は、仕事中もプライベートも付けられる時計を探して購入しました。

デザイン的にはカジュアルよりですが、固い職場でもそこまで違和感はないと思います(スーツにG-Shockとかもいますしね)。

金属ベルトが少し苦手でしたが、これはゴム製なので肌には優しいのも決め手の一つでした。

f:id:GK_GK21:20191106041859j:image

 

そして何より、ヨドバシカメラのプレミアム会員セールで他よりも5千円ほど割り引かれていたので購入。

アスリートでもなければ、音楽再生機能も特に要らなかったのですが、デザインとスペック的に、そして値段も5万円弱と、私にとっては少しお高いかなあくらいの程よい金額でした。

 

開封してみる

箱を開けると、時計本体と小さな説明書が入っていました。

f:id:GK_GK21:20191106041904j:image

 

他には充電ケーブル。

時計本体の横から噛ませる形で充電します。なので、時計を装着したまま充電は不可能です。

f:id:GK_GK21:20191106041921j:image

 

こんな感じ。

f:id:GK_GK21:20191106041914j:image

 

起動すると、まずは言語選択です。きちんと日本語対応していて良かったです。

f:id:GK_GK21:20191106041935j:image

 

そしてスマホアプリも入れてBluetoothで連動させることができます。

基本はGARMINの「CONNECT」というアプリを入れてそれに従っていけば難しくありません。

「よくできました」と褒められました。

f:id:GK_GK21:20191106041923p:image

 

ユーザー登録などが必要になるので、その辺を適当にすましていきます。

これもアバターと言うのでしょうか?アイコンではないだろうか。

f:id:GK_GK21:20191106041834p:image

 

更にその後、簡単な設定をこなしていきます。

f:id:GK_GK21:20191106041848p:image

性別。

f:id:GK_GK21:20191106041907p:image

身長。マイル式では意味不明ですが、cmにも設定変更できます。

f:id:GK_GK21:20191106041841p:image

 

体重。デフォルトで88㎏と出てきたのですが、どこの平均体重なんだろうか。
f:id:GK_GK21:20191106041828p:image

 

そして誕生日=年齢を入れていきます。
f:id:GK_GK21:20191106041917p:image

これで入力が終わり。

Bluetoothでスマホとつながっていきます。

f:id:GK_GK21:20191106041927p:image

 




最初はアプリをいじっても、権限がどうとか言われて意味不明な状況でしたが、そのうち上手くつながったようです。

ここまでだいたい15分くらいで設定完了できました。

f:id:GK_GK21:20191106041838p:image

よく分からなかったのが、4月3日に「フォトジェニック」というバッジを獲得したこと。

この時計は11月購入ですし…何がフォトジェニックなんだか。 

f:id:GK_GK21:20191106041852p:image

 

通知を知らせてくれるのは便利です

スマートウォッチにしている最大の理由が、通知が腕にも来るからです。

スマホの音も聞いていますが、腕にも振動で伝えてくれた方が気が付きやすいですからね。

今回のスマートウォッチは、全画面が表示領域になっているため、メールの文章も何も触れずに結構読むことができます。

f:id:GK_GK21:20191106041831j:image

 

時計画面を変えるのは楽しい

ウォッチフェイスがユーザー作成もできるようで、様々なカスタマイズができます。

別途、アプリが必要ですが、画面をダウンロードして登録できます。

f:id:GK_GK21:20191106041855p:image
f:id:GK_GK21:20191106041845p:image

 

ダウンロードだけでなく、表示させるデータや色味などもカスタムできるウォッチフェイスも。

歩数や曜日などは常に表示させて置きたい派です。

f:id:GK_GK21:20191106041911j:image

 

ポケモンっぽい画面も。

許可取ってるのかな?
f:id:GK_GK21:20191106041902j:image

 

ハイビスカスで南国感を出すこともできます。

f:id:GK_GK21:20191106041930j:image

 

また、アニメーションで動く画面などもあります。

 

使用感と感想

この直前にも中華製スマートウォッチを使っていたのですが、それよりは遥かに良いです(これも台湾製ですが)。

一番不安だった動作も、物理ボタンがあるのでほぼ安定していますし、時計としての装着感も悪くないです。

電池残量も3日程度は持ちますし、 充電も10%=5分くらいで終わります。

 

アップルウオッチも購入候補のひとつだったのですが、アップルウォッチにしなかったのは、あまりにAppleに依存したくなかったため。

次のスマホはiPhoneじゃない可能性もありますし、パソコンはsurfaceですし。 

 

まあ今のところは安定して使えておりますので、今後はラン記録機能や音楽再生機能、GarminPayというキャッシュ機能を試してみたいと思います。

 

 

〝こんな記事もあります〞