G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【ポケモンGO】2020年2月「チラーミィ」リサーチイベント結果報告。と、コミュニティデイ予想。

ポケモンGOの久々のリサーチイベント。

今回はチンチラポケモンの「チラーミィ」です。

f:id:GK_GK21:20200202184406j:image

 

 

リサーチイベントのルール

終わったイベントを解説する意味があるかはさておき、念のためルールです。

リサーチイベントは、特定の日時(今回は2月2日の14時~17時)に、ポケストップを回して得られる「フィールドリサーチ」が特別なものに変わり、該当のポケモンがそのクリア報酬として出現するというものです。

 

今回は、

  • 効果ばつぐんのスペシャルアタックを使って1回ジムバトルする
  • グレートスローを3回投げる
  • ポケストップを2個回す
  • ミネズミかコラッタを1匹捕まえる
  • ノーマルタイプのポケモンを5匹捕まえる

などといったリサーチが発生しました。

f:id:GK_GK21:20200202184416p:image

 

前回は2019年1月に「ヒンバス」で同じようなイベントが行われています。

この時期の恒例行事になったのでしょうか?

 

ひたすら歩きポケストップを回す

ルールで書いたように、結局は「ポケストップをいかに多く回すか」に掛かっています。

ひとつひとつのリサーチはそれほど難しいわけではありません。

しかし、一つのポケストップからはひとつのリサーチのみでクリアしたらもう出てきません。

なので、ポケストップの数が重要。

 

最初は、東京・銀座辺りに行き大量のポケストップでやろうと思ったのですが…

17時終わり=暗くなってから家に帰るの嫌だなあと思って、今回はいつもコミュニティデイで訪れるJR千葉駅周辺でプレイ。

ここでもそれなりにポケストップがあるので、まあ何とかなるでしょう。

 

前回のヒンバスイベントの悲劇

去年のヒンバスイベントでは、あまりに色違いが出現せずに苦労しました。

後から見聞きすると、多くの人がそうだったみたいですね。

しかもヒンバスイベントの時のリサーチはこんな感じ。

  • グレートスローを10回投げる
  • ナイススローを15回投げる
  • 卵を1個かえす
  • 相棒と歩いてアメを1個もらう

やっている人なら分かりますが、これって相当時間または距離がかかるんですよね。

いくらポケストップがあったとしても、クリアがかなり大変。

それに比べると今回のチラーミィイベントのリサーチは、かなり優しくなりました。

 

チラーミィイベント結果報告

今回は、14時~16時の約2時間参加しました。

リサーチがゆるくなっていたので、結構サクサクと進んでいきます。

f:id:GK_GK21:20200202173627p:image

 

色違いも、開始12分後に出現。 

ピンクで可愛らしいですね。

f:id:GK_GK21:20200202173547p:image

f:id:GK_GK21:20200202173547p:image

 

リサーチの報酬で出てくるので、基本的には個体値が高いものが出てきます。

星で言えば、最低でも☆2はあり、☆3がほとんど、運が良ければ最強の☆4が出てきます。



 

最終的には、50匹捕獲しました。

うちタマゴから2個かえったので、クリアしたリサーチが48個ということ。

f:id:GK_GK21:20200202173622p:image

 

色違いは、結局最初の1匹のみ。

確率で言えば、50匹中1匹で2%です。

ただ一緒にやっていた友人が30匹中5匹の色違いを出していたので、他の人はもっと高いのかも。

ヒンバスのときは30~40匹捕まえてゼロで(かなり多方面から不満が出たので)、今回は確率アップしたのかもしれません。

f:id:GK_GK21:20200202173612p:image

 

チラーミィの進化した姿

ご参考までに、チラーミィの進化。

イッシュの石が必要になるため、気軽には進化できませんが一番個体値が高いものと、色違いの両方を進化させました。

f:id:GK_GK21:20200202173843p:image

 

まずはこちらが普通のチラチーノ。

毛がパワーアップしており、マフラー的になっています。

と、思ったら「スカーフポケモン」というらしいです。

育ててませんが、最大CPで1500強くらいでしょうか?

f:id:GK_GK21:20200202173839p:image

こちらが色違い進化。

ピンクから、ゴールドに変わっています。

チラチーノになると、それほど原色との差がありませんね。

f:id:GK_GK21:20200202173836p:image

 

次回のコミュニティデイはサイホーン?

リサーチイベントは善し悪しがありますし、コミュニティデイと実質何が違うのかということもあります。

ただコミュニティデイのように無制限に特定のポケモンがガンガン出るだけのイベントではなく、少し趣向を凝らしたリサーチイベントもたまにはいいのかもしれません。

色違いが早々に出たので、余裕を持ってプレイできました。


いつも400個はキープしていたハイパーボールも、今回はだいぶ使い込んでしまいました。

次回のコミュニティデイ(2020年2月22日)は選挙方式になっていますが、恐らくサイホーンが勝つでしょう。

ロコン、ミニリュウ、ワンリキー、サイホーン。

ロコンはそこまで戦闘での需要が高くありません。

ミニリュウは「特別な技」がばかぢからに変わってますが、一度コミュニティデイを実施済。

ワンリキーは一時期カイリキーが流行ってましたが、ローブシンが出てきた今となっては、そこまで需要がないでしょう。

そして上記3匹は既に色違いが実施済(ロコンの通常版除く)

 

というわけで、恐らくサイホーンで決まりかなあと思います。

発表は、この記事が公開される2020年2月3日だそうです。

 

まあ何が来ようとも、その時までにあと200個くらいは集めておきたいなあ。

 

f:id:GK_GK21:20200202173616p:image

 

おまけ:ペットとしてのチンチラ

うさぎを飼う飼わないを一時期検討したことがありましたが、チンチラも少し検討しました。

しかしながら、チンチラは非常にデリケートな動物なので、簡単には飼えないというようなことが書かれていました。

一人暮らしには「毎日必ずえさをやること」と書かれてしまうと、なかなか不安になるものです。

 

pets-kojima.com

 

逆に大事にし過ぎた場合、長いと20年以上も生きる場合もあるそうなので、私より長生きしても困るしなあ。

 

www.gk-gk21.com

 

〝こんな記事もあります〞