G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【氷雪】さっぽろ雪まつり2020を振り返る【すすきの会場編】氷像メイン。

ここ数回分、札幌関連の記事ばかり書いていましたが、いよいよメインであるさっぽろ雪まつり2020に行ってきました記事です。

 

といっても写真も結構撮りましたし、方々を周ったのでなかなか整理が難しい。

今回訪問した会場のうち、すすきの会場の様子を書いていきます。

 

 

 

本当は会期中に書けると良かったのでしょうが…雪まつり2021の参考にしてね。

 

 

すすきの会場の場所

すすきの会場は、地下鉄のすすきの駅から地上に上がるとすぐにあります。

有名なニッカの看板があるところですね。

 

 

札幌駅から歩くと20分ちょいくらいです。

途中に大通会場もあります。

地下鉄もありますし、大通駅までは地下通路でもつながっているので、寒さに弱いまたは雪道に慣れていなくても歩いていけます。

 

札幌は5~6回目ですが、完全に地下通路の存在を忘れていました。

しかし、冬の札幌は地上を歩いてこそのような気もする(意味不明)。

 

 

すすきの会場は氷像中心

雪まつりというと雪像が浮かびますが、すすきの会場は氷像中心です。

どちらかというと氷まつりですね。

これが入口。

f:id:GK_GK21:20200210184002j:image

 

まずは、すしざんまいがお出迎え。氷の標本ですね。

確か12年前に雪まつりに来た時にも、見たような気がします。

f:id:GK_GK21:20200210184125j:image

 

氷像ゾーン。

魚介系または鳥類が多い印象です。

f:id:GK_GK21:20200210183947j:image

 

f:id:GK_GK21:20200210183934j:image

 

 

 

f:id:GK_GK21:20200210184020j:image

 

f:id:GK_GK21:20200210184023j:image

 

f:id:GK_GK21:20200210183956j:image

 

f:id:GK_GK21:20200210184030j:image

 

 

f:id:GK_GK21:20200210184102j:image

 

f:id:GK_GK21:20200210184039j:image

 

それにしても氷像って写真に撮っても、透けちゃうので、あまり見えないですね。

肉眼でもそれほど分かりやすいわけではないのですが…

f:id:GK_GK21:20200210184058j:image

 

こういう色付きだと、よく分かるんですけどね。

f:id:GK_GK21:20200210183943j:image

 

大和ハウスのキャラクターもよく見えない。

f:id:GK_GK21:20200210184043j:image

 

クジャク。ここは光の当たり具合がいい感じでした。

f:id:GK_GK21:20200210184010j:image

 

映えっぽそうな場所。ここでは記念撮影もできます。

f:id:GK_GK21:20200210183937j:image

 

アイスバーに行く

よつ葉乳業が、氷でできたアイスバーを開店していました。

f:id:GK_GK21:20200210184112j:image

 

HOT MILK COCKTAIL BAR。

f:id:GK_GK21:20200210184109j:image

 

ホットミルク300円~コーヒー風のアルコール1,000円程度まで、いろんなメニューがありました。

f:id:GK_GK21:20200210184116j:image

 

まだ昼の12時頃でしたし、この後も歩き回る予定だったので、ホットミルクを一杯。

氷の建物の中ですが、身体が温まりました。

f:id:GK_GK21:20200210184015j:image

 

乗れる・遊べるコーナー

チビッ子向け(大人もOK)に氷像で遊べるコーナーもあります。

このレースカー仕様の氷像は、乗ることができます。

f:id:GK_GK21:20200210184122j:image

 

また、氷の滑り台も設置されていました。

f:id:GK_GK21:20200210184000j:image

 

大人も、子供も、おねーさんも並んでいました。

けっこう欧米系っぽい外国人も多かったかな。

f:id:GK_GK21:20200210184033j:image

 

昼よりもやはり夜(動画あり)

氷像は特にスケスケになってしまったり、ライトアップもされなかったりなので、やはり昼よりも夜に訪れた方がいいですね。

f:id:GK_GK21:20200210183953j:image

 

昼間は何のライトアップもないので、そこまで綺麗とは言えません。

f:id:GK_GK21:20200210184106j:image

 

夜になると、トンネルもイルミネーション化されます。

f:id:GK_GK21:20200210184052j:image

 

ハートも夜の方が綺麗に見えますね。

f:id:GK_GK21:20200210184048j:image

 

もはや寒くてあまり動画素材を撮っていなかったので、ありあわせで編集しました。

昼と夜の差も分かるかと思いますので、併せてご覧ください。

www.youtube.com

 

すすきの会場の感想

すすきの会場は比較的コンパクトですので、周るだけなら10分程度で終わります。

画像では透けてしまうので伝わりにくいですが、氷像のクオリティは高いと思います。

せっかく雪まつりに行くなら、こっちも周るといいですね。

飲食店も結構ありますし、男性向けのお店もたくさんありますし。

 

www.gk-gk21.com

 

 

 

おまけ:氷像を撮ろうとすると

お気づきの方も有ろうかと思いますが…

氷像の写真を撮ろうと思うと、どうやってもすすきののキャバクラが映ってしまいます。

どこを切り取ってもキャバクラかガールズバーなどの水商売系の看板が立ち並んでいるため、透き通る氷像を捉えつつキャバクラを映さないのは難しいですね。

f:id:GK_GK21:20200210184007j:image

 

チビッ子達が訪れる会場として、果たして良いのかと言われるとどうなんでしょうね。

本格的(?)な風俗街は通りを何本が行ったところとはいえ…

f:id:GK_GK21:20200210184026j:image

 

ちなみに、ゆきあかりin中島公園の看板はここで見つけました。

f:id:GK_GK21:20200210183940j:image

 

この時はかなりの大雪が降っておりました。

髪の毛もパッキパキに凍りそうでした。

f:id:GK_GK21:20200210184036j:image

 

次回予告

雪まつりのメインは、やはり大通会場。

そこには、巨大な塔と謎の斜面、そしてレーザーが飛び交っていた。

次回、さっぽろ雪まつり大通会場編。ご期待ください。

f:id:GK_GK21:20200210184120j:image

 

〝こんな記事もあります〞