G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【七夕】星に願い(欲望)を。

単刀直入、七夕について思うこと。

 

f:id:GK_GK21:20200706181255j:plain 

 

七夕って気にする?

七夕を意識したことがあまりありません。

小さい頃の方がむしろ、親や幼稚園に短冊を書けとか言われたような?

七夕で有名なのは、仙台のお祭りでしょうか。

未だ行ったことはないですが、機会があれば見てみたい気がします。

 

七夕と言えば、織姫と彦星。 

色恋沙汰に興味がなく、七夕も言い換えれば色恋の延長上にあるからでしょうか。

一年に一度、織姫と彦星が逢瀬を遂げると言われましてもねえ。

織姫と彦星

なにより、そこそこ都会&近視眼で育った私には、天の川なんて数回しか見たことがありません。

なのでびっくりするほどの星空を見ると結構感動します。が、七夕とは別の話。

www.gk-gk21.com

 

7月7日って梅雨時ですし、夜空関係のイベントは難しいですしね。

2020年の七夕も九州では激甚災害が起こるほどの大雨ですし、関東はそこまで至らずとも天気は悪そうです。

雨だと会えないとすると、7月7日に出会いを設定した人はなかなか性格が悪いですね。

 

短冊と七夕と

七夕は、なぜ願い事を書くのかしら。 

と気になって調べると、機織りの上手だった織姫(名前の通りですね)にあやかって、機織りの上達⇒物事の上達を願うようになったそうです(たぶん諸説あり)。

その他には、「字の上達」も願うことが可能だそうです(たぶん諸説あり)。

 

つまり、基本的には短冊に丁寧な字で書くことが重要なのです。

そして「金が欲しい」「俺以外全員奴隷の世界が欲しい」「幼馴染が美人で大金持ちで大統領でいきなり求婚されたい」とか、そういう欲望をぶつけるのではなく、「〇〇〇が上達しますように」が正しいのです。

f:id:GK_GK21:20200706190022j:image

 

さあみんなもねがいごとをかいてみよう!

ふなっちょ&けろがかなえてくれるかもしれないよ!

 

ぼくもかいてみたの。

f:id:GK_GK21:20200706190155j:image

(iPhoneの手書きで書きました) 

 

まあこういうのが駄目なんでしょうね。 

しかし、七夕飾りが世間によく飾られていると思うのですが(今年は分かりませんが)、その短冊をみるのはそこそこ好きです。

欲望が満ち満ちていますし、ふと「お母さんが元気になりますように」のような「あぁ…」となるようなのも交じってますし。

同じ理由で、神社の絵馬なんかも好きですね。特に縁結び神社と縁切り神社の。

 

星には願いません

そんな私の短冊ですが、今年はちゃんとしたものを書く機会がありませんでしたので、去年のものを改めて貼ってみます。

f:id:GK_GK21:20200706182754p:image

 

星には願いません。

私の願いは、皆さんが下記リンクから叶えることができます。

 

line.me

 

これで終わりでいいのでしょうか?

(終わり)

〝こんな記事もあります〞