G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【見た目】ルッキズム。プラスを叩き潰す必要はないんじゃないかな。

人種やら男女やら、いろんなところで差別問題が話題になっていますね。

私には正直、もはやついていけない部分も多々あるのですが、まあ100%無関心というわけでもありません。

 

f:id:GK_GK21:20200618043108j:plain

 

というわけで、最近の話題の中で一番シンプルに考えやすい気がしたルッキズムについて思うこと。

敢えて美人やブサイク、イケメンという言葉を使いますが、話の分かりやすさのためですので悪しからず。 

 

ルッキズムとは

大雑把に言えば、「外見が悪いと判断されることによって受ける職場や学校などで起きる社会的・経済的差別」のことだそうです。

人の内心までは分かりませんが、私自身は目に見えて「ルッキズムだ!差別なりよ」と感じたことは今のところありません。

私の容姿はだいたいこんな感じですけどね。

f:id:GK_GK21:20200804212905j:plain

一方で、私は最近、太陽アレルギーによって顔が生傷だらけになっていることもあるので、そういう意味では差別を受ける側にはなり得るかもしれません。

実際、昔々の少年時代は、(顔ではないけど)傷だらけでいろいろ言われたこともありました。

傷ができるのはもはや自分では避けようもないのですが、かといって全てを隠そうとすればもはやフルフェイスにならざるを得ないため、それも正直無理です。

心配してくれる人もいますが、それをひねくれて「顔の傷のことで憐れまれている!」と私が言ったら、それもルッキズム・差別になるのでしょうか?

 

ブサイクネタは嫌い

まあ芸人のブサイクネタって、特段不快とも思いませんが、かといって別に面白くないですよね。

ハゲネタは少し不快かな、結構そういう人も多い世の中ですし、自分もいつなるか分かりませんし。

女芸人のブサイクネタなんて、もはや哀れみすら感じます。

 

それに例えば、ブサイクネタをやっている芸人に似ている一般人がいたとすると、高確率でその人も弄られることでしょう。

それが小学生だったとしたら、イジメにつながるかもしれません。

「誰も傷つけない笑い」が少し前に話題になっていたような気がしますが、自虐も方向を間違えると他虐になりかねません。(たぶん他虐って言葉はないですけど)

 

ルッキズムの問題点

容姿が悪い人に「悪い」といって取扱いを悪くするのと、容姿が良い人に「良い」といって、その容姿を活かした仕事や発信をするのが混同されているように思います。

マイナスを失くす方向には良いと思いますが「プラスも叩き潰してまっ平らにしよう!」は全然違う話なんじゃないかなと思います。

「ルックスによって厚遇を受ける」のが良くないんじゃなくて、「差別」が良くないだけで。

ルックスで差別された!は救済すべきですが、ルックスでモデルの仕事を貰えないのはおかしい!というのはどうなんでしょうね?

 

ルッキズムが行き過ぎると、お金を払っていなくても払った人と同等に扱えというようなマネリズムとか、風呂にも入らないで体臭が酷い人を批判したらスメリズムになるんでしょうか。

 

美醜の評価を人に当てていいのか?

そもそも大前提として「他人に対して容姿が良い・悪いという感想すら持つな」というのが究極のルッキズムなんでしょうか?

そうなると、美人だろうがブサイクだろうがグロメンだろうが、全ての顔を公平に見なければなりません。

それができるんでしょうか?私は無理ですね。

ならば全人類が「5ちゃんねる」みたいに顔も名前も匿名になっているか、画一的なアバター化でもすれば、ルッキズムも発生しないかもしれませんね。

 

じゃあルッキズムに配慮しました!と宣言するのがいいのでしょうか?

 

個人的な、人の容姿の感想 

とはいえ、私は人の容姿を手放しで褒めたことも貶したこともありません。

どうでもいいと思っているのがひとつと、もう1つは「人の顔の造作にとやかく言えるような顔してねえしなあ」という理由です。

アイドルや女優は全く区別が付かないので、善し悪しどころか区別も困難です。

 

一時期、「人の顔を褒めるということは相対的にブサイクだと思っている人がいる。だから良くない」とルッキズム反対派に近いことを考えたこともありましたが、「悪いとは言っていない。ただルックスのいい人をいいというのは悪い事じゃない」と変わってきました。

 

ただ、そもそも人のアップが嫌いな上に、最近は化粧と修正がかなり普及してしまっています。

先日、LINE上に出ていた変な画面(広告?)に触れてしまったのですが、下の画像なんてほぼ全て不快です。

f:id:GK_GK21:20200706190221p:image

 

なんでしょうね、この加工と化粧の嫌悪感。

よく言う「不気味の谷」現象なんでしょうか、人であって人でないように見えます。

目をでっかくキラキラにしたり、白飛ばししたりしてないだけ、まだマシかもしれませんが…

 

ただ、この匿名で言ってるのと、面と向かって言うこと、更には「不快だから」という理由で相手に不利益を与えることにはだいぶ差があると思います。

このブログは今は亡きGO氏の残した人口GO脳が書いていますので、ある程度は何を書いてもいいと思ってます。

社会的影響力なんて無いですし、18禁ですしね、このブログ。

 

ルッキズムに対する見解まとめ

他の差別意識に比べて、まだとっつきやすいかなと思って書いたルッキズム。

まあ言いたいことは「容姿の良い人に対しては、それは長所として扱っていいんじゃないの?」程度のことです。

なのでファッションモデルはこれまで通り、基本的に美男美女・スタイルが良い人でいいでしょう。

それすら旧来の価値観だというルッキズム信奉者もいるのかもしれませんが、その人はその道で頑張ってもらって、押し付けないでもらいたいかなあ。

 

ただ世間の評価と私が好きな顔(男女問わず)は少しずれているかもしれませんし、結局は「好み」の一言で集約される話です。

「ルックスによる差別」ももちろん駄目ですが、「虐げられること」がそもそも駄目であって、上を引き摺り落とすのは良くないでしょう。

 

〝こんな記事もあります〞