G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【ベラキャン】ベランダにテントを張って寝てみた。

4連休のお話。

 

f:id:GK_GK21:20200924204611p:plain

 

 

9月のシルバーウィークという言葉も定着してきたようですね。

そんな2020年9月のシルバーウィークは、暦の上では4連休。

私も基本的には暦通りの生活なので4連休。

 

私は元々、他人が休みの時にはあまり旅もしませんし、特に今年はコロナ禍で無理をしたくもありません。 

 

しかし、何にもしないのも禍根を残すため、何かしようと思いついたのが、ベランピングでした。

まあつまり、ベランダにテント張って寝てみようかなと。

 

一度、部屋でお試しでテントを張ったことはありますが、あくまでそれはインドア。

www.gk-gk21.com

 

ベランダはもはや外ですので、アウトドアと言っても過言ではありません。

いや過言ですかね。INとOUTの半々ですね。

 

というわけでこんな感じで張ってみました。

室外機があるのがリアルなベランダ感を醸し出しています。

右にかぶさっている布は、元々私が外から覗き防止で引っ掛けてある丈夫な布です。

f:id:GK_GK21:20200922073206j:image

 

屋内から見るとこんな感じ。

下から取ると、ちょっと大きなテントに見えますね。

f:id:GK_GK21:20200922073201j:image

 

テント内の様子

テント内はランタンの明かりのみで、こんな感じ。

ものすごく見辛いと思いますが。

 

座面が30cmくらいのローチェアを置いても、私の身長なら何とか座って頭がぶつからないくらい。

寝袋を並べても、横幅も十分収まります。

f:id:GK_GK21:20200922073208j:image

 

イスがあると、眼鏡を置く場所があって助かります。

ケースがあるとはいえ、床に置くと破壊する可能性が高まりますしね。

 

寝袋の下には、銀マット(厚さ1cmくらい?)を敷いてみました。

これがないと、ほぼコンクリート直接並みになりますので。

f:id:GK_GK21:20200922073244j:image

 

寝てみた結果

で、寝てみた結果ですが…

まず外がかなりうるさいですね。

元々不眠症気味ですが、バイクや電車の音、酔っ払いと思しき若者の声、私をののしる社会の声、35歳のやることかという声、半分くらい幻聴ですが。

 

そして床が固すぎました。

そもそもベランダはほぼコンクリなので、フローリング以上にガチガチです。

このシルバーマットも、大して厚さがないので、冷えまでは伝わってきませんが、それにしても固いです。

そして何より、マットの横幅が60㎝しかないので細いです。

私はむち打ちになって以降、柔らかめ&寝返りが必須な状態なので、これでは正直限界。

 

気温の面では全く寒くはなく、むしろテント内は暑いくらいでした。

寝袋で寝ることもほぼ初めてに近かったため、あまり調節ができず、結果として暑くて辛かったです。

でっかい寝袋もあるのですが、まずは封筒型のでお試しでした。

f:id:GK_GK21:20200924204709j:image

 

これで少しは課題が分かったので、まずはデカトロンでエアーマットを購入してきました。

今回は幅120cmと広々です。

これについては、今度また使ってからレビュー的な記事を書きたいと思います。

 

とりあえずもう一回、ベランダリトライするかなあ。

〝こんな記事もあります〞