G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【カフェ巡り58】青森県・新青森駅直結「水とコーヒー」。新青森駅でほっと一息。

カフェ巡りのコーナー。ブルーフォレスト。

今回は、新青森駅の改札外にあるカフェ「水とコーヒー」です。

 

 

f:id:GK_GK21:20201006183131j:image

 

 

 

水とコーヒーの場所

水とコーヒーは、新青森駅の改札外、1階部分にあります。

青森駅じゃないよ、新青森駅だよ。

 

1階がこのようにお土産売り場が10軒ほど、レストランが2~3軒ほど並んでいる中、唯一のカフェとなっています。

f:id:GK_GK21:20201006183134j:image

 

アイコンでは、水とコーヒーは水滴と豆になっています。

f:id:GK_GK21:20201006183117j:image

 

朝9:49に新青森駅に到着。

その時間には、お土産屋はやっていても飲食店系はやっておりませんでした。

煮干しラーメンとか海鮮丼食べても良かったんですけどね。

 

白神山地の美味しい水

喫茶店・カフェにも関わらず、店名はコーヒーよりも水が先にきています。

よほど水に自信があるのでしょう。

白神山地といえば世界自然遺産にも選ばれた場所。

ブナの森林ではぐくまれて、ポンプすら使わずにくみ上げた天然水だそうです。

 

メニューなど

まあカフェですので、メニューは基本的にコーヒーです。

この日は、秋のおススメとして「白神ハニーラテ」なるものがあったので、それを選んでみました。

f:id:GK_GK21:20201006183211j:image

 

4時間近く新幹線に乗っていたので、ちょっと疲れていました。

なので、甘いものが欲しかったのです(ここから8時間運転することになりましたし)。

 

カウンターで注文し、席で待つこと数分。

出来上がったのを見ると、特に頼んでいませんが、ラテアートも描かれていました。

f:id:GK_GK21:20201006183113j:image

 

たぶん店員さんは私のことが好きだったんだと思います。

座席は個人用にカウンターと、テーブル席が何卓かありました。

外にサッカーの柴崎選手のでかい像がありましたが、知らない人です。

f:id:GK_GK21:20201006183124j:image

 

帰りの新幹線に乗る手前でも、時間調整に再び訪問しました。

この時はフードメニューもチョイス。

まるごとバナナっぽいものやティラミスもあったのですが、青森感で締めくくろうとアップルパイにしました。

f:id:GK_GK21:20201006183138j:image

 

まあアップルパイとしては普通ですかね。

でも青森で食べたということで、10%くらい味が上がっていたかもしれません。

けっこう固めの生地でして、フォークで食べると崩壊していくタイプのものでした。

f:id:GK_GK21:20201006183121j:image

 

白神山地の水

お店でも売られているのですが、外のコンビニでも売っていたので、白神山地の水を買ってみました。

f:id:GK_GK21:20201006183127j:image

 

これもイメージが先行してしまっているかもしれませんが…

この水はけっこう美味しかったですね。

軟水でまろやかと書かれていましたが、正にその通りで、全く癖がなくスルっと入ってくる感じでした。

 

白神山地って何となくの場所しか知らなかったですが、青森県の南西部なんですね。

以前、秋田~青森(十和田湖~奥入瀬渓流)に行ったのですが、何となく十和田湖が青森県の南西部にあるイメージでした。

十和田湖はだいたい真南くらいなんですね。

白神山地に行く機会は果たしてあるのだろうか…

 

他のカフェ巡り記事(北国編)

 

www.gk-gk21.com

 

 

www.gk-gk21.com

 

 

www.gk-gk21.com

 

 

www.gk-gk21.com

 

 

www.gk-gk21.com

 

〝こんな記事もあります〞