G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【筋トレ】FITBOX(Lite)というエアロバイクを買いました。

エアロバイクを買ってみました。

要は、こいでも進まない自転車です。

f:id:GK_GK21:20210117175622p:plain

 

 

 

 

最近の筋トレ

最近の筋トレは10㎏のダンベルか、もっぱらリングフィットアドベンチャー。

だったのですが、課題がいくつか。

リングフィットアドベンチャーはその場足踏み=走るが基本です。

また、分厚いヨガマットを敷いているとはいえ振動を気にして、音を立てないようにつま先で着地するようにしていました。

そんなまま半年以上プレイしていたせいか、先日外を走ったときに、普通の走り方にかなりの違和感を感じたんですよね。

これは変な癖が付いてきている気がしました。

 

それで、これは違った筋トレも取り入れねばということと、外出自粛でもできるものということで、自転車に注目しておりました。

デカトロンに行ってみると、初心者用のクロスバイクは全てそろえても3万円くらい。

しかし、これから半年で花粉&梅雨&夏の日差しのシーズンになります。

全てにおいて、私にとっては外に出ない理由がてんこ盛り。

というわけで、エアロバイクにすることにしました。

 

FITBOXにしてみる

「エアロバイク」で検索すれば、本当にたくさんの商品が出てきます。

価格帯も1万円弱のパイプ椅子みたいな細いのから、最大で25万円くらいの高級車まで。

マンションですし、私は人と生活時間が2時間くらいズレているので、早朝から使う可能性も考えると、静音性が一番気になるところでした。

次に、調べていくうちに「連続稼働時間」があるということを初めて知りました。

スポーツジムに置いてあるのは業務用なのでそんなに関係ないようですが、一般用は最短で20~30分程度しか連続使用できないそうですね。

 

それでいろいろ検討した結果、FITBOXというのが良さそうと結論を出しました。

通常版(49,800円)とLite版(34,800円)があったのですが、大きな違いは測定器が付いているか(漕いでいる速度、時間、カロリーなど)だったので、それはスマートウォッチ等で測ればいい話。

ということで、Liteの方にしました。

 

 

ちなみに楽天のセール&クーポンでポイント還元等々により、実質は3万円を切るくらいで買えました。

 

届きました&組み立てました

ドーンと届きました。

玄関に置いてもらったのですが、Liteでも26㎏あるので、そこそこの重さです。

とはいえ、一般男子ならそこまで苦労する程というわけではありません。

f:id:GK_GK21:20210116181303j:image

 

御神体も転がっていますが、この一角に入るかどうか…

幅を測ってから 買えば良かったんですけどね。

f:id:GK_GK21:20210116181306j:image

 

箱の段階で置けたので大丈夫だろう。

f:id:GK_GK21:20210117132357j:image

 

開けてみると、こんな感じでボディ+細かい部品が10個くらい小分けって感じです。

梱包がかなり頑丈なので、解きほぐすのが運ぶ以上に大変でした。

f:id:GK_GK21:20210117132343j:image

 

ちょっとした工作が必要ですが、工具も付いているので特に何もいりません。

f:id:GK_GK21:20210117132337j:image

 

部品類はこんな感じ。

非力な人は少し苦労するかもしれませんが、並の腕力があれば特に苦労はしません。

f:id:GK_GK21:20210117132349j:image

 

まあ説明書にないパーツがくっついていて少し戸惑うこともありましたが。

f:id:GK_GK21:20210117132340j:image

 

20分ほどで完成

ほとんどが、ネジを10か所締めるくらいなので、セールス通り20分ほどで完成しました。

f:id:GK_GK21:20210117132346j:image

 

スマホ・タブレットを置くスタンド付きです。

f:id:GK_GK21:20210117132354j:image

 

漕いでみる

30分ほど漕いでみました。

負荷が8段階あるので、真ん中あたりの「5」で始めたものの、数分で疲れたため「2」に切り替えました。

早々に負けた気もしましたが、初めてだから仕方ない。

せっかくなのでタブレット置き場も使って動画を見ながら。

タブレットは性能のイマイチなKindle fireしかないため、iPhoneで Netflixを見ながらスタート。

 

昔から長距離走や持久走が嫌いだったのは、体力の問題以上に「飽きる」が大きな理由でした。

今回は何か見ながらということで、時間が経つのはあっという間でした。

開始して10分くらいで汗もかき始め、ヒートテック系のシャツでやっていたのを少し後悔するくらい熱くなりました。

 

少し悪いところ

今のところ、文句を言いたいような点は特にありません。

しかし、飽きる代わりの最大の敵は、急所へのダメージです。

買う前にレビュー等にも書かれていましたが、サドルが硬くて細いため、けっこう股間への負担があります。

 

30分、痛みで体制を変えながら乗り続けてみましたが、それでも結構痛くなりますし、バイクから降りたら股間周りが痺れておりました。

自転車に長時間乗ると生殖に影響があるという記事も見たことがあります。

生殖はたぶんしないのでいいですが、痛みについては何か対策しないと続かなくなりそうです。

 

あと、どうしようもないことですが、梱包・発泡スチロールがでかすぎて処分に困ります。

そしてこれも自業自得ですが、冬の乾燥した日だったせいで、発泡スチロールの静電気が本当にひどく、全身粉まみれになりました。

途中からはパンツ一丁で組み立て・解体をしていたのですが、寒かったですねえ。

 

配送日時の指定ができるとありがたいんですけどね。

楽天市場から買った際、「指定できません」と書かれつつも時間だけ選択肢があり、「18~20時」を選んでみました。

が、実際には15時くらいの仕事真っ盛りの時に一度届けに来たようで、若干申し訳なかったですね。

 

良いところとまとめ

思えばスポーツジムでも、エアロバイクよりはランニングマシン派だったので、本格的にエアロバイクに取り組むのはほぼ初めて。

スマートウォッチで測っていると、心拍数も130~150くらいにすぐになったようなので、運動効果も十分ありそうです。

スマホも安定しておけるので、退屈しのぎも大丈夫。

その後に試してみたら、surface pro7でも縦ならば置くことができましたし、安定性も大丈夫そうでした。

f:id:GK_GK21:20210117185118j:image

 

また、何より気にしていた静音については、抜群でした。

換気扇や、外を走る車の音の方がよっぽどうるさいくらいで、ほぼ無音と言っても過言ではありません。

 

尻の痛みと男性機能の低下については、続くようであれば、サドルカバーとお薬で改善できればなあと思います。

調べると、サドルカバーでだいぶマシになるみたいですね。

 

 

これで体力をつけたら、もしかしたらクロスバイクに手を出すかもしれません。

もしくは、ウーバーイーツで働きだすかもしれません。

〝こんな記事もあります〞