G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【Amazon】ワードローブで無料試着を試してみる。これはいいね。

Amazonのサービスに「Wardrobe(ワードローブ)」 という試着サービスがあります。

それを試してみましたが、結果として非常に良いサービスだと思いました。

f:id:GK_GK21:20210118175610p:plain

 

 

Prime Wardrobeの概要

今回使うワードローブは、2018年くらいから始まったサービス。

Prime会員なら、無料で使うことができます。

 

簡単に言えば、「お試し」でファッションアイテムを購入し、気に入ったものだけ手元に残し(正式に購入)、要らないものは送り返すというものです。

これの凄いところは、返送も無料であるということです。

また、段ボールも発送用伝票も全てが付いていますので、ほぼ何も用意するものはありません。

ただ試すのみ。

 

まずは発注してみる

使い方は非常に簡単です。

対象のファッションアイテムを最大6個まで選びます。

通常のカートに入れるんじゃなく、wardrobe(7日間試す)の方にチェックを入れ、wardrobeのカートに入れます。

 

そしてカートが整ったら、発送を依頼します。

f:id:GK_GK21:20210113191349p:image

 

注文を確定すると、発送予定日が出ますので、届くのを待ちます。

f:id:GK_GK21:20210113191338p:image

 

商品が届いたら

商品は、いつも通りに届きました。

箱はAmazon Wardrobeと書かれていました。

f:id:GK_GK21:20210116181431j:image

 

箱は返送用に使えるので、破壊せずに大事にしておきましょう。

f:id:GK_GK21:20210116181443j:image

 

また、中に伝票が入っていて、それは返送時に同封することが求められておりますので気をつけましょう。

 

 

届くと、アカウントにこんな通知が届きます。

配達完了日の翌日から、7日間の試着期間が始まります。

f:id:GK_GK21:20210116181420p:image

 

今回試したのはこちら

靴が欲しかったんですが、靴ってメーカーやシリーズ等によって、だいぶサイズ感が異なりますよね。

好みもありますし、ジャケット等よりも通販が難しい部分だと思っています。

ちなみに私もいつも買っている仕事用の靴以外は、通販で買ったことはありませんでした。

 

keenというアウトドアブランドのシューズが欲しかったので、今回は3足試すことにしました。

サイズ感に加えて、色や履き心地なども試してみたかったのです。

f:id:GK_GK21:20210113191346p:image

 

 

 

もっとカートに入れられたので、適当なものを試してみました。

ロングTシャツと、スポーツブラなんてのも試せるんですね。

f:id:GK_GK21:20210113191341p:image

 

試着してみる

さて届きました。ブラが一番上でした。

f:id:GK_GK21:20210116181412j:image

 

まずはシューズを。

たまたま右足だけ並べてますが、もちろん両方届いています。

やはりサイズの調整だったり、画面とは色味が違ったり、または履き心地が想像と違ったりと、試さないと分からないことも多いです。

f:id:GK_GK21:20210116181447j:image

 

Tシャツは特に語る要素もないので、写真だけ。

f:id:GK_GK21:20210116181435j:image

 

続いて、スポーツブラです。

f:id:GK_GK21:20210116181427j:image

 

私も第二次性徴を迎え、こんな悩みを抱えていました。

www.gk-gk21.com

 

というわけで。

f:id:GK_GK21:20210118175141j:image

 

うーん。Lサイズでもちょっときつめですね。

姿勢は良くなりそうですが。

f:id:GK_GK21:20210116181439j:image

 

試着が終わったら購入or返送へ

そんなわけで、試着が完了。

終わったら、再びアプリ等で購入か返送かを選択していきます。

 

購入する場合も、返送する場合も、1商品ごとに選択していきます(何もしないと購入になります)。

返送するにしても、何らかの理由をチェックする必要があります。

まあこれは試着した人のマナーとして当然ですね。

例えば下の商品は、「不要になった」という理由です。

f:id:GK_GK21:20210116181408p:image

 

購入or返送を選んだら、送られてきた箱に詰め直し、付属の宅配伝票を貼って送り出すだけです。

私はコンビニで送り返しました。

結局、今回の5点の中ではTシャツのみ購入し、また靴のサイズ違いのものを別途注文して買うことにしました。

 

非常に良いサービスだと思います

全てが無料で、気軽に試せるという点では非常に良いサービスだと思います。

全てのファッションアイテムが試せるわけではなく、むしろ種類はかなり限定的ですが、それでも十分でした。

先に書いた通り、シューズは通販で難しいと思っているので、今回はかなり参考になりましたし、ブラを店頭で「試着したいんですけど~」とは思春期のあたしには少し恥ずかしいので、こうしたところもメリットだと思います。

 

ちなみにTシャツが900円くらいだったんですよね。

こんな金額しか使わないのは申し訳ない気もしましたので、しばらくは服をAmazonで買おうかなあ。

〝こんな記事もあります〞