G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他なんでも。雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【巨大】熊本県山都町で大造り物を発見する

全然知らなかったです。

f:id:GK_GK21:20240701172135j:image

 

 

道すがら巨大なものを発見

ブーブーと車で走っていると、道端に巨大なオブジェを見つけました。

なんじゃこれ。

f:id:GK_GK21:20240701172135j:image

 

高さは3mくらいあるでしょうか?

木片や松ぼっくり、木の皮などでできています。

f:id:GK_GK21:20240701172142j:image

 

山都町

場所は熊本県山都町「やまと文化の森」という施設。

 

野生のくまモンも初めてみました。

f:id:GK_GK21:20240701172213j:image

 

施設内には、同じく巨大なオブジェ。

世代が違うので看板見るまで歌舞伎役者っぽく見えてましたが、エルビスプレスリーだそうです。

f:id:GK_GK21:20240701172139j:image

 

そしてこれが、ここだけではなく、街中に点在しています。

f:id:GK_GK21:20240701172200j:image

 

八朔祭の大造り物

どうやらこの山都町では八朔祭りというのが9月頃に行われており、そこで使われる「大造り物」と呼ばれる作品だそうです。

通潤橋に関する記事にもちらっと出してましたが。

f:id:GK_GK21:20240701172115j:image

 

 

www.gk-gk21.com

 

町内の連合会のそれぞれが「大造りもの」を出すそうな。

山車や神輿に近いイメージですが、毎年作っているみたい。

【公式サイト】

yamato-kanko.com

 

こちらはタイガーと書かれていましたので、まだ造り途中かもしれません。

それでも結構な迫力です。

f:id:GK_GK21:20240701172156j:image

 

こちらは雷神。

風神がいるかは不明ですが、WBCにちなんでいる?ようです。

f:id:GK_GK21:20240701172124j:image

 

正直なところ、山都町事態を知りませんでしたし、八朔祭や大造り物も知りませんでした。

それゆえ、見た目のインパクトは大きかったですね。

こういう旅の出会いはいいものです。

f:id:GK_GK21:20240701172118j:image

 

〝こんな記事もあります〞