G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【ポケモンGO】コミュニティデイ結果報告【2020年11月②ブーバー】

毎度おなじみ、ポケモンGOのコミュニティデイの結果報告。

今回はひふきポケモンのブーバーです。

f:id:GK_GK21:20201121201859j:image

 

具体的に思いつかないんですけど、こういう顔した人っていそうですよね。 

前回が日曜開催だったので、完全に日曜日開催と思い込んでましたが、今回は土曜日でした。

 

 

 

ブビィ⇒ブーバー⇒ブーバーン

ブーバーは初代ポケモンから登場しますが、私の中ではかなり影が薄いポケモンです。

ポケモン緑のグレンやしき(うろ覚え)にしか出現しないはずですし、初代はほのおタイプのポケモン自体が極めて不遇でしたから、ほとんど出会う機会も使う機会もありません。

エレブーと同様に、動物などがモチーフというよりも、ちゃんとした怪獣・モンスターっぽくていいんですけどね。

アヒル口ですし。

f:id:GK_GK21:20201121104745p:image

 

そんな中で、いつの間にかベビィポケモンのブビィと、進化先のブーバーンが出てきていました。

f:id:GK_GK21:20201121202018p:image

 

どちらも使ったことがないので、ポケモン本編ではどういう位置づけなのか分かりませんが、三段進化でほのお単独というのは、後のほのおタイプの復権も考えると、そこそこ強いんじゃないでしょうか。

腕もバズーカっぽくなってますし。

f:id:GK_GK21:20201121202013p:image 

 

捕獲結果

それでは結果です。

まずはビフォア。

見つけた数:87匹

捕まえた数:77匹

 f:id:GK_GK21:20201121105443p:image

 

アフター。

見つけた数:242匹(+155匹)

捕まえた数:210匹(+133匹)

うち色違い:10匹(10÷155≒6.4%)

f:id:GK_GK21:20201121190112p:image

 

今回は1時間強のプレイでしたので、捕獲数等はいつもより少なめ。

ブビィの色違いを過去に2匹出していたので、それほど執着がありませんでした。

 

色違いの様子

まずはブビィ。

通常と比べると、若干黄色っぽくなっています。

f:id:GK_GK21:20201121105451p:image

 

ブーバーになると、急にピンク色になります。

炎の温度的にはピンクと赤でどっちが高いのか分かりませんが、とにかくピンキーです。

f:id:GK_GK21:20201121213642p:image

 

ブーバーンになってもその色を引き継いでいます。

顔がデデデ大王またはセル第二形態っぽいですが、色だけはピンクです。

f:id:GK_GK21:20201121105439p:image

 

次回予想

いつもはここで最近のプレイ状況を書くのですが、先週もコミュニティデイがあったばかりで、この1週間でそれほど変わっていません。

 

www.gk-gk21.com

 

 

さて次回予想。

私は一時期、エレブーとブーバーは対の関係ではなく、ルージュラも入れた「三つ巴」構造だと思っていました。

たとえば、カイロスとストライクは対ですが、御三家や伝説3鳥など、三つ巴も多いですしね(後に、ヘラクロスが入ったのでしょうか)。

しかし、ルージュラはベビィポケモン「ムチュール」は同様に与えられたものの、進化先が結局ないまま、ルージュラで止まっています。

 

というわけでルージュラは関係なさそうなので、次回は何ですかね。

中堅的なポケモンということで、何の根拠もないですがストライク辺りでしょうか。

また1か月に2回やるなら、対になるポケモンでニドラン♂×ニドラン♀なんてパターンもあるかも?

 

どうでもいいおまけ

「ブーバーン」と聞くと「ブーバーガー」を思い出します。

豚のハンバーガーという、産地直送にも程があるフォルムです(豚肉でバーガーは少ないかもしれませんが)。

f:id:GK_GK21:20201121203104j:plain

 

が、自分の脳内ではブーバーガーという単語だったにも関わらず、なぜかビジュアルは「ブタホタテドリ」が浮かんでいました。

f:id:GK_GK21:20201121203223j:plain

 

人の記憶ってあいまいなものですね。

こんなこともネットには出てくるなんて、便利な世の中です。

〝こんな記事もあります〞