G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他なんでも。雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

ひとり旅

私の行ったひとり旅記事です。

【今週のお題(?)】「初めての一人旅」。思い起こせば10年以上前。初めてのひとり旅

「今週のお題」ではなく、「はてなブロガーのお題」というのがあったので、書いてみることにします。 今回は書きやすいこれ。お題が長い。 お題「初めて一人旅をします。一人旅でよかった場所、一人旅初心者におすすめの旅行先を教えてください。」 というわ…

【ひとり旅】海老名駅あたりをうろついて鹿とマッシュルームを食べる

海老名は初めて。

【佐賀旅】佐賀のお土産と感想まとめ

1泊2日の佐賀旅記録を書いてきましたが、お土産と感想まとめで〆ようと思います。 佐賀土産とは さが錦 丸ぼうろ 稲荷ようかん ぴよ 改めて佐賀と言えば?

【佐賀旅】嬉野温泉街で温泉湯どうふを食べる。

佐賀では、嬉野温泉に泊まることにしました。 キレイになるのは、あたし自身のためさ。 交通アクセスとシーボルト 温泉湯どうふ 温泉街の様子 宿について 嬉野温泉について 余談:名前の持つ宿命

【佐賀旅】祐徳稲荷神社に行く。プチ登山。

前回までのあらすじ。 武雄温泉で流鏑馬集団から矢を射られたが、北斗神拳「二指真空把」という地味な技で投げ返し、間一髪脱出した。 そのまま東へ向かい、目指すは祐徳稲荷神社だ。 日本三大稲荷 入口など 御本殿を目指す 奥の院を目指す 参道はお土産など…

【佐賀旅】武雄温泉と武雄神社と流鏑馬と大楠。立派じゃのう。

でも温泉には入っていないし、途中で通過した有田・伊万里には触れないよ。 佐賀県を南下 武雄温泉へ 流鏑馬 武雄神社と大楠(おおくすのき)

【佐賀旅】呼子にはお呼びでなかった私だ

佐賀県を半日かけて半周してきました。 ここから数回は佐賀県の各地について書いていきます。 間に違う記事を挟むかもしれません。 最初は愚痴からです。

【飛行機】ぼく、ここの子になる(ショート)

先日、飛行機に乗った際に少し珍しい体験をしました。 お客様の中にお医者様はいませんか?ではありません。

【10年以上ぶり?】川越が思ったより栄えていた

川越に行ってきました。(仕事)

【ラッシュ】全国旅行支援とは関係なく。

ひとり旅ブログとして復活できそう。だけど。

【旅行】街並みを撮ろう

これからのひとり旅について。

【登山】低い低い鋸山に登る(後編)

前回までのあらすじ。 ヒューマン族に敵対する、ガイア族の住まうノコギリ山。 村の言い伝えによれば、山頂では伝説の金属・メタリウムが採掘できるらしい。 採掘に必要な黄金のつるはしは東のドワーフから手に入れた。 後はメタニウムさえ手に入れば、魔王…

【登山】低い低い鋸山に登る(前編)

地獄覗きはどれくらいメジャーなんだろうか。 鋸山と僕 浜金谷駅から登山口へ 山を登っていく…

【江ノ島】島の奥、江の島岩屋まで歩いてみた

モノレールで湘南江の島駅に降り立ったあたいは、そのまま江の島を目指すことにしたのさ。 湘南江の島駅、江ノ電江ノ島駅、地名は江の島。 表記ゆれがあったらごめんなさいね。

【乗り物】鎌倉〜湘南辺りで、モノレールと江ノ電に乗る。

今回は久々に乗り物について。 この注意書きを見ると、下半身はOKなのかと誤解しちゃうんじゃないですかね。

【ひとり旅】旅先での出会いの思い出

昨日の記事で「伊豆の踊子」の感想を書いたのですが、旅先での出会いというのはそんなに望まないものの、ちょっとの時間を共有するくらいはいいなあと思うこともあります。 そんな思い出。

【グルメ】今回の旅は食事少なめ。

そういえば、ひとり旅の際に書いていた「食べたもの」に触れてませんでした。 さらっと、自分の記録用として書いていきます。 越後湯沢→長野編。

【カフェ巡り68】長野県長野市「善光寺大勧進お休み処」。寺の仕組みがよくわからん。

カフェ巡りのコーナー。 今回は長野県長野市、善光寺の中にあった「お休み処」です。 厳密には、大勧進(だいかんじん)というところのようですが、看板に「善光寺」とも書かれておるのう。

【御開帳】善光寺参りに行ってみたけど参れなかった

先日の大地の芸術祭連続シリーズの帰りに「御開帳」中の善光寺に行ってきました。 牛にひかれて善光寺。 7年という歳月を舐めてました。 ※御開帳は、6月29日に終了しています。 善光寺について(過去記事) 越後湯沢から意外と遠い 長野駅から歩き 善光寺内…

【アート】「大地の芸術祭2022」感想まとめ

タイトル通りですが、感想まとめです。 全体として 少しだけの苦言として 過去記事

【ひとり旅】「大地の芸術祭2022」その6 ~苗場酒造と廃材水族館(ラスト)

大地の芸術祭について書いていく、連続シリーズ。 6回目はラスト、苗場酒造と廃材水族館です。 今さらですが、回った順に書いているだけですので、おすすめ順等ではありませんのであしからず。 苗場酒造 お店の2階へ 竜ヶ窪温泉 廃材水族館 感想まとめとお…

【ひとり旅】「大地の芸術祭2022」その5 ~東川小学校「最後の教室」

大地の芸術祭について書いていく、連続シリーズ。 5回目は、旧・東川小学校という廃校を丸々使った「最後の教室」です。 「学校の怪談」系が苦手な人は、ひとりで行っちゃ駄目よ。 ここは、事前知識なくネタバレしないで行った方が楽しいかもしれません。

【ひとり旅】「大地の芸術祭2022」その3 ~まつだいエリア

大地の芸術祭2022について書いていく、連続シリーズ。 今回は松代(まつだい)エリア辺りをうろうろした話です。 登山…とまでは言いませんが、ここが一番歩きましたね。 体力的にも結構疲れました。

【ひとり旅】「大地の芸術祭2022」その2 ~越後妻有里山現代美術館MonET

大地の芸術祭2022について書いていく、連続シリーズ。 今回は、「越後妻有里山現代美術館MonET」です。 場所など 中に入る 腹ごしらえ MonETに入る ニュースになったLost#6 池のアート 感想まとめ

【ひとり旅】「大地の芸術祭2022」その1 ~日本三大渓谷・清津峡渓谷トンネル

大地の芸術祭2022について書いていく、連続シリーズ。 まずは「清津峡トンネル」です。 私が時々行く「日本三大〇〇」のうち、三大渓谷のひとつだそうです。 越後湯沢から清津峡へ 値段について トンネルの中へ 最深部 感想まとめ 日本三大渓谷 似たようなと…

【ひとり旅】越後湯沢経由で大地の芸術祭に行く(序章)

ひとり旅は半年ぶりくらいでしょうか。 飛行機で行くところを中心に探していましたが、結局は新幹線にしました。 今回、新幹線で向かったのは越後湯沢。 目的は「大地の芸術祭2022」です。

【ひとり旅の思い出】泊まったことのない都道府県を思い出す

昔々このブログは、ひとり旅ブログじゃったんじゃよ…

【ひとり旅】鹿児島こぼれ話。

鹿児島ひとり旅日記の最後。 ひとつひとつを記事にするほどではないことを、まとめて記事にしていきます。 西郷公園 霧島温泉市場 桜島・国民宿舎「レインボー桜島」 道の駅 まとめ

【火山】桜島に4年ぶりに訪れる。相変わらずの猫たち。

鹿児島旅行記。今回は桜島に訪問です。 登れる訳じゃないので、そんなにボリューミーではないですけどね。 桜島と煙 桜島に上陸 展望台へ向かう 桜島について学べる ジオパークを歩く 猫たちが多い桜島

【火山】噴火で埋まった鳥居を見に行く(ショート)

こちらは霧島神宮の大鳥居です。 大変ごりっぱですね。 それとは別に、桜島にも名物の鳥居があるとのことで向かいました。 黒神埋没鳥居 1914年の大噴火 鳥居がこちら 腹五社神社 まとまらない感想まとめ 神社関連記事

〝こんな記事もあります〞