G-log 日々思うこと

GOです。雑記ブログなので、散らかしています。日々思うことをつらつらと。ひとり旅もする。千葉県民・会社員・30代前半です。仲良くしてね。

【カフェ巡り番外編】スターバックス太宰府天満宮表参道店。外観は良いけど…

(一部間違いがあったので修正)

カフェ巡り番外編。今回はスタバです。

スターバックス、行ったことありますか?

私は今回のスターバックス太宰府天満宮表参道店を入れても、10回くらいでしょうか。


f:id:GK_GK21:20180914230527j:image

 

「今さらスタバの紹介かよ」と思われるかもしれませんが、一応理由はあるのです。

 

スターバックス太宰府天満宮表参道店について

このスターバックス太宰府天満宮表参道店は、日本のスタバの中でも数少ない(一説には13店)、コンセプトストアだそうです。

 

木材を立体的に組み合わせたデザインが目を引きます。

設計・デザインは、あの有名な隈研吾氏。

伝統と現代の融合がテーマの「作品」だそうです。


f:id:GK_GK21:20180914230524j:image

 

私はコンセプトカフェを中心に紹介していますので、コンセプトストアならその範疇かなあと。

 

見た目は良いのですが…

というわけで見た目・デザインは良いのですが、肝心なのは「客層」です。

とにかく、中国人団体客が多いこと多いこと。

 

まず、店の前では集団でかわるがわる写真を撮っています。

次に、それなりに混んでいても、行列は平気で崩します。

そして、席につくと靴下を脱いで裸足になり、椅子に足を乗っけてる始末。

さらに、集団でものすごくうるさい。
f:id:GK_GK21:20180914230519j:image

 

今更、外国人がどうこう言うわけでもありませんが、こういう事態を目の当たりにすると、少し引いてしまうのも事実です。

私が着席した直後にも、両隣に中国人団体が座り、極めてうるさかったためアイスコーヒーを飲んで即、退店。

コーヒー貰ってから1分くらいで退店したのは最速記録かもしれない。

 

早朝ならば空いていて静かで狙い目

というわけで、全くくつろぐことができませんでした。

 

朝8時30分くらいに太宰府天満宮に着いたときは、スタバも含めて人通りはなく、空いていました。

その時に入店していれば、何の問題もなかったことでしょう。

 

今回の私は、先に太宰府天満宮表参道に行って参拝し、その帰り道でこのスタバに寄りました。

その頃(朝9時30分頃)には、既に中国人団体客が結構な数で来ていました。

その時点で、入るのを止めれば良かったと後悔中。

 

店員さんは良く頑張っていました

そんな日本語どころか英語もちゃんとできない客に対して、

スタバの店員さん達は、バタバタしながらもミスなく接客をしていました。

列の誘導やメニューを置く際の気配りなど、細かいところまで目が行き届いています。

 

なので、特に混雑せず落ち着いている時ならば、さぞステキなスタバであることでしょう。

当面は行く機会がないと思いますが、またあれば、時間帯を配慮して行きたいと思います。

 

理想を言えば、太宰府名物の梅ヶ枝餅の持ち込みを許可して欲しいなあ。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

〝こんな記事もあります〞