G-log 日々思うこと

GOです。雑記ブログなので、散らかしています。日々思うことをつらつらと。ひとり旅もする。千葉県民・会社員・30代前半です。仲良くしてね。

【シーテック】CEATEC JAPAN 2018をうろついてきた。未来のコンビニ体験。

幕張メッセにて、10月16~19日開催の「CEATEC JAPAN 2018」。

国内最大級のCPS/IoTの展示会ですね。

 

f:id:GK_GK21:20181017201825j:image

 

未来を感じたくて、小一時間(しかサボれなかったので)うろうろしてきました。

 

 

CEATEC JAPANとは

CEATEC(シーテック)とは、「Combined Exhibition of Advanced Technologies」に由来します。

適当に和訳すると、「高度な技術の合同展示会」です。

アジア最大級の国際的な展示会で、IoTやらCPSやらの技術がたくさん見られます。

IoTはInternet of Things、モノも何でもネットでつなごうってことですね。

CPSは知らなかったのですが、Cyber-Physical System=センサーなどのリアルなデータを人や機械や社会に反映させることを言うみたいです。

 

会場マップも一風変わっていて、どこが混んでいるか、リアルタイムで表示されていました。
f:id:GK_GK21:20181017201716j:image

 

会場は、事前に登録していると比較的楽に入場できます。

それでは、入っていってみましょう。
f:id:GK_GK21:20181017201741j:image
 

銀行、コンビニ、旅行…いろんな業界の企業が出ている

電機・IT企業が当然多いのですが、様々な業界から出展されています。

金融とテクノロジーの融合=フィンテックと言われるなか、三菱UFJはブースもでかい。

f:id:GK_GK21:20181017201704j:image

移動型ATMなどはまあ、想定の範囲内ですね。

f:id:GK_GK21:20181017201738j:image

 

キャッシュレス、仮想通貨などを推進していました。

「MUFG coin」を使って、単なる「円」の代替以外の付加価値を提供できるようです。

f:id:GK_GK21:20181017201840j:image

 

 

みずほ銀行は、ベンチャー支援などをするなかで、顧客のニーズに合わせた金融以外の商品開発・展示をしているそうです。

最初は、行員の化粧の厚さでもチェックしてるのかと思いましたが…

f:id:GK_GK21:20181017201708j:image

 

こちらは、おはようからおやすみまでこっちを見てくるLION。

口臭を視覚化できるという恐ろしい装置があるそうなので、遠巻きに見るだけにしました。
f:id:GK_GK21:20181017201801j:image

 

トレンドはキャッシュレスか?QRコードと未来のローソン

消費増税に関連して、急速に注目度が高まっているキャッシュレス。

関連技術もたくさん出展していました。

こちらはQRシステムを提供する「オリガミPay」。

今のところ、使える店舗は全国2万店程度だそうですが、今年度以内に10万店舗を目指すそうです。

メジャーなところでは、ローソンが対応予定(済?)だとか。
f:id:GK_GK21:20181017201714j:image

 

自販機のデモも。

デジタル画面にQRコードが出現するので、それをスマホアプリで読み込むと決済されて商品が出てきます。
f:id:GK_GK21:20181017201847j:image

 

これはまだ未実装ですが、未来の喫茶店のデモ。

喫茶店側がメニューごとにQRコードを用意しておき、

お客さん(この場合は私)が、スマホでQRコードを読み取ります。

すると、決済&注文が発生し、店員さんがテーブルにコーヒーを持ってきてくれます。

飲食店の人材不足にも対応したモデルですね。

f:id:GK_GK21:20181017201646j:image

 

 

こちらはバンダイナムコのブース。

f:id:GK_GK21:20181017201617j:image

 

なぞのロボットが対戦をしているとのことですが、途中から見たのでよく分からず。

f:id:GK_GK21:20181017201620j:image

 

ガンプラでプログラミングも学べるようです。

f:id:GK_GK21:20181017201844j:image

話題の「未来のコンビニ」

そして未来の店舗を再現したというローソン。

新聞・ニュースでも特集されていて、行列もできていました。

f:id:GK_GK21:20181017201702j:image

 


アプリをインストールしておき、カード情報などを登録します。
f:id:GK_GK21:20181017201734j:image

 

あとは、QRコードをリーダーにかざして、商品をゲートに通すのみ。

f:id:GK_GK21:20181017201833j:image

 

商品には、それぞれ通常のバーコードとは別に、タグが付いていました。

f:id:GK_GK21:20181017201828j:image

 

 

f:id:GK_GK21:20181017201811j:image

 

それでもって、QRコードを読み込ませて、袋に入れた商品を持ってゲートを抜けます。

商品はあまり多い場合や、商品を入れる袋の素材によってはエラーになったりするそうです。

f:id:GK_GK21:20181017201837j:image

 

キャッシュレス決済とはいうけど…

ただ、2つの「キャッシュレス決済」を試して思ったのが、結局はクレジットカードか銀行口座を連携させないといけないということ。

つまりは、クレジットカードまたはデビットカードの延長でしかないということですよね。

ローソンの商品スキャンシステムは、買い物を変える技術だとは思いますが、決済方法は、カードかスマホかということ。

他に代替手段が思いつきませんが、劇的な変化ということもない気がします。

カードリーダーがちゃんとあれば、カード1枚でもOK。

結局、免許証などは持ち歩いているので、カードの何枚かは持ってますしね。

 

その他:折り鶴が宙を舞う

会場を歩いていて驚いたのは、未確認飛行物体が飛んでいたこと。

近づいてみたら、それは折り鶴型のロボットでした。


おりづるロボット

 

最初はヒモでぶら下がってるのか?と思いましたが、自力飛行のようです。

f:id:GK_GK21:20181017201627j:image

他にも、新型ドローンとして、はばたくタイプの飛行物体も。
f:id:GK_GK21:20181017201637j:image

 

こんな感じで、従来の「ブーン」と飛ぶのではなく「パタパタ」でした。

www.youtube.com

 

その他、気になったもの。

盆栽型ロボット。じょうろ型ロボットで水をやったフリをすると喋り出し、悩み相談に応じてくれるそうです。
f:id:GK_GK21:20181017201820j:image

 

こちらはエアコンメーカーのダイキンのブース。

食事を美味しくする空気とは何だったのだろう?

時間がなくて体験できませんでした。
f:id:GK_GK21:20181017201813j:image

 

こちらは同じくエアコンを作る富士通ゼネラル。

首だけ冷やす「ウェアラブルエアコン」だそうです。

2時間くらいバッテリーがもち、付けている人の体調管理も可能です。
f:id:GK_GK21:20181017201727j:image


未来が楽しみなり

こういう展示会に行くと、いろんな技術が見られてワクワクします。

長生きに興味はありませんが、すごい技術が見られるならば、長く生きるのも悪くないかなと思います。

また来年も行けたら行きたいのう。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

〝こんな記事もあります〞