G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【栄養】日清の完全食パスタ「All in PASTA」を食べてみる。

爆食いと称して、近所の飲食店を利用し,普段の倍くらいの量を食べることでお金を落としております。

そのため、だいぶ胃もやられると同時に、お財布にもダメージを負っています。

とはいえ栄養も重視しないといけません。

というわけで、日清の完全食パスタ&ヌードルを取り寄せてみました。

f:id:GK_GK21:20200418183347j:image

 

 

完全食とは

完全食とは、人間に必要な栄養素がそれだけで取れる食品のことです。

昔からサプリメントをちょこちょこ飲んでいますが、「これだけ食べれば大丈夫」みたいなものができないかなあとずっと思ってきました。

ある意味、私の子供の頃からの憧れが完全食だったのです。

f:id:GK_GK21:20200418183340j:image

 

自然界にあるものだと「タマゴ」が一番近いと聞いたことがあるような気がします。

たんぱく質やミネラル、カルシウムなども含まれます。

ご飯と納豆とタマゴでいけるとか?

 

日清の完全食「All in PASTA」「All in NOODLES」の栄養素

最近は完全食をうたうものがいくつか出てきたので、まずは大手の商品をと、日清の完全食パスタとヌードルに手を出してみました。

どーんと9食セットで注文。

f:id:GK_GK21:20200418183350j:image

 

その名の通り、パスタとヌードルにそれぞれ全ての栄養が入っているようです。

f:id:GK_GK21:20200418183359j:image

 

モリブデンとかクロム、セレンという栄養素は名前すら知らなかったです。

知らない栄養素も書かれていると、逆に必要な栄養素って他にもあるんじゃないかと勘繰ってしまいますが…

それはさておき、含まれている栄養素の全部が100を超えています。

一方で、塩分・カロリー・糖質・脂質などは控えめ。

f:id:GK_GK21:20200418183337j:image

 

ただし、一日の必要量の「1/3」を100としています。

なので、これを3食食べれば完璧なのでしょうが、あくまで1食分ではそれしか足りないということです。

 

ちなみにお値段は、カップ式の場合1個あたり約500円くらいです。

麺だけでよければ、1個あたり300円強です。

小売店での販売はなく、通販しかないようです。

www.allinseries.jp

 

All in PASTA作り方

今回は、パスタのカップタイプを作ってみました。

f:id:GK_GK21:20200418183347j:image

 

作り方は簡単。

要はカップ焼きそばと同じで、中身を取って乾麺にお湯を注ぎ、時間がきたら湯切りしてソースを混ぜて食べるというもの。

f:id:GK_GK21:20200418183412j:image

 

中身はこんな感じ。

麺とソースが付いています。麺の中にはほぐし用のオイルも入っていました。

f:id:GK_GK21:20200418183404j:image

 

ちなみに、カップタイプではなく袋麺として料理する場合は、お湯で茹でます。

f:id:GK_GK21:20200418183334j:image

 

カップに入れるとこんな感じ。

6分間ですので、普通のカップ麺としてはちょっと長めですね。

f:id:GK_GK21:20200418183408j:image

 

そしてこちらが6分後の姿です。

パスタには見えない?カップヌードル感がありますね。

f:id:GK_GK21:20200418183344j:image

 

ソースは今回はボロネーゼ。

ソースは蓋の上で温めるようですが、温まるか不安だったので別の鍋で湯煎しておきました。

f:id:GK_GK21:20200418183355j:image

 

肝心の味は・・?

まあ食事において重要な味ですが…

ソースは美味しいんですよ、ソースは。

ただパスタはパスタ感があまりありません。

美味しいパスタはモチモチしていると思うのですが、そんな感触はなく、どちらかというとペヤングの麺に近いイメージです。

パスタ内に栄養素を閉じ込める技術が使われているらしいので、普通のパスタと同等な食感にはできないんでしょうね。

まあソースで味は補えるので、別にそこまで気にはなりませんが。

 

総評

まあ味はそこそこという評価ですが、それ以外は十分です。

なにぶん、栄養は目に見えないので評価しづらいですが、これで全部の栄養がとれるといのなら十分です。

カロリーや塩分は抑えられてますしね。

また、賞味期限が半年程度あるというのも良い点です。

レトルト食品にしては割高ですが、身体によいレトルト食品も少ないですし。

付加価値分と考えれば、お値段もそんなもんかもしれませんね。

 

そのうち、他の完全食にも手を出してみようかと思います。 

 

〝こんな記事もあります〞