G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【カフェ巡り57】千葉県酒々井町「酒々井まがり家」。県内で有名な酒蔵のカフェ。

カフェ巡りのコーナーーー。---。

今回は千葉県酒々井町にある酒蔵カフェ「酒々井まがり家」です。

古民家との相性もありますし、最近は酒蔵とカフェの併設も増えてるんですかね。

f:id:GK_GK21:20200710165833j:image

 

 

酒々井まがり家の場所

千葉県酒々井町がどの程度メジャーかと言われるとそれほどでもない気がしますが、「酒々井プレミアムアウトレット」ができたことで少し名前も売れたでしょうか。

酒・酒・井戸というかなりおめでたい名前が付いていて、老舗酒造である「飯沼本家」があります。

そこが経営しているカフェが、今回訪れた酒々井まがり家です。 

 

 

ちなみに、コロナが無ければ酒蔵見学などもできるのですが、まあ当面は難しいんでしょうね。

f:id:GK_GK21:20200710165425j:image

 

店内はこちら。カウンターで料理を頼みます。

f:id:GK_GK21:20200710165826j:image

 

f:id:GK_GK21:20200710165817j:image

 

畳の席と、椅子の席の両方があります。

まあこの時は一人でしたので、座りたい放題でしたが。

f:id:GK_GK21:20200710165417j:image

 

食べる。飲む。

フードメニューそのものは、あまり酒蔵関係ないようでした。

・かつサンドセット

・チャパタサンドセット

・サンドイッチセット

・キュイッソンのキッシュセット

・酒蔵のまかないカレーセット

まかないカレーは売り切れのようでした。

「チャパタサンド」は何だか分からなかったのですが、「チャパタサンドって何ですか?」と聞いたところ「今日は塩味フライドチキンです」と言われました。

「今日は?」と思いましたが、面倒なのでそれにしました。

チャパタの謎は残しておきます。

 

f:id:GK_GK21:20200710165829j:image

 

そして来たのがこちら。

ドリンクは酒蔵らしく、「糀ドリンク(ブルーベリー)」にしました。

f:id:GK_GK21:20200710165405j:image

 

こちらの糀ドリンクはなかなか美味しかったです。 

程々にどろどろで、甘すぎず酸っぱすぎず。

身体にも良さそうな味がしました。

f:id:GK_GK21:20200710165810j:image

 

酒々井町と飯沼本家について

酒々井町、酒が湧く井戸があったという言い伝えはあったようです。

今でも確か、「町」としては日本で一番古いという、謎のキャッチフレーズを使っていたような。

私の中ではすぐ近くにある「神崎町(こうざきまち)」が「発酵の町」として売り出しており、よくごっちゃになってます。

ただ、プレミアムアウトレットができて以降はそのイメージが強いです。

拡大も何度かしていて、好調みたいですしね(コロナで厳しそうですが)。

 

 

飯沼本家もかなり歴史は古く、千葉県では甲子(きのえね)などの銘柄で知られています。

 

f:id:GK_GK21:20200710165821j:image

 

店内ではいろんな酒が売られています。

個人的にはりんごを使った日本酒が少し気になりました。 

f:id:GK_GK21:20200710165408j:image

 

また、時代に合わせてということで、66度のアルコールが売られていました。

こちらは飲用ではありませんのでご注意を。

f:id:GK_GK21:20200710165402j:image

 

 

酒蔵見学などのついでに訪れるのが本当はいいのでしょうね。

ブルーベリーの摘み取りなどもできるみたいですが、いずれにしてもコロナが収まってからがベターでしょう。

 

他のカフェ巡り記事(類似)

【山梨県の酒蔵カフェ】

www.gk-gk21.com

 

【同じく古民家カフェ】

www.gk-gk21.com

 

【同じく同じく古民家カフェ】

www.gk-gk21.com

 

 

〝こんな記事もあります〞