G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【けろ】カエルが守る水宮神社に行ってきたけろ。

角川武蔵野ミュージアムがハズレた場合に備え、近辺に何かないかと検索していたところ、素敵な神社を発見しました。

その名は、水宮神社です。

f:id:GK_GK21:20210118170723j:image

 

 

 

水宮神社の場所

水宮神社は、埼玉県富士見市にあります。

さいたま市の隣です。

車でナビを使っていったので、細かい位置関係は分かりませんが、ららぽーと富士見から車で5分ほど、すぐ近くでした。

 

 

片道一車線ずつの、割と細めの道です。

交差点の角で、カエルが既に道案内をしていました。

f:id:GK_GK21:20210118170755j:image

 

なお、たまたま参道やカエル堂(?)などを建て替え工事中でした。

出来上がりは2021年3月だそうです。

カエル堂はちょっと見てみたかったです。

f:id:GK_GK21:20210118170814j:image

f:id:GK_GK21:20210118170821j:image

 

駐車場は結構広く、30台くらいは停められそうです。

f:id:GK_GK21:20210118170837j:image

 

参道からカエル

まず参道の入り口の石柱も、カエルたちが頑張って支えています。

f:id:GK_GK21:20210118170723j:image

 

それでは参道を歩いて行きます(工事中のため、ここも無くなるんですかね)。

f:id:GK_GK21:20210118170733j:image

 

参道の両サイドは、けろけろしています。

f:id:GK_GK21:20210118170843j:image

 

けろけろ。

何か法則性があるのでしょうか?

f:id:GK_GK21:20210118170824j:image

 

ボスけろ。

台座も合わせると1m弱くらいあるのかな。

f:id:GK_GK21:20210118170726j:image

 

けろ隊とほぼ同じくらいの大きさです。

f:id:GK_GK21:20210118170719j:image

 

かえる伝説

かえるの伝説としては。

この辺りにいたカエルが、「人間の様に立って歩きたい」という願いを神に叶えてもらった。

しかし、目が後ろ向きなので前が見えなくなってしまい、再び神に祈っても通じず。

途方に暮れていたところをお釈迦様に助けてもらったそうな。

f:id:GK_GK21:20210118170750j:image

 

元々全国的にもカエルは、「無事かえる」「わかがえる」「さかえる」などなど、縁起が良いとされています。

かえるすごい。

f:id:GK_GK21:20210118170758j:image

 

境内の様子

境内に入っていきます(参道も境内に含まれるのか、細かいことは分かりません)。

顔出し看板と、二宮金次郎がいるという、割と混沌としています。

鳥居(?)もちょっと変わった形です。

f:id:GK_GK21:20210118170840j:image

 

その変わった形の鳥居をくぐると、なぜかハローキティがいました。

f:id:GK_GK21:20210118170743j:image

 

その脇には、お稲荷さんがありましたが、カエルたちも群れていました。

f:id:GK_GK21:20210118170827j:image

 

そしてこちらが、カエルの御神水。

コロナで水が止まっているのかな?と思いましたが…

f:id:GK_GK21:20210118170736j:image

 

カエルが蛇口の取っ手として活躍していました。

ひねると、ちゃんと水が出てきました。

f:id:GK_GK21:20210118170817j:image

 

狛ガエル

お馴染みの狛犬はいませんが、狛ガエルが鎮座しています。

f:id:GK_GK21:20210118170747j:image 

阿吽で言えば、こちらが阿カエル。

迫真の顔をしています。

f:id:GK_GK21:20210118170850j:image

 

こちらは吽カエル。

膨らんではいますが、ちょっとすました顔をしています。

f:id:GK_GK21:20210118170853j:image

 

阿吽&けろ隊。

両サイドのプレッシャーに負けそうです。

f:id:GK_GK21:20210118170805j:image

 

ついでに、脇には輪投げゲームがありました。

流石に35歳のおっさん一人ではやりませんでしたが…

f:id:GK_GK21:20210118170834j:image

 

カエルを崇めよう?

カエル神社と言われていますが、カエルは神を守っている立場ですね。

なので、カエルを崇めるとは少し違うかもしれません。

f:id:GK_GK21:20210118170808j:image


しかし、これだけカエルにフォーカスした神社というのは、筑波山神社以外では初めてでした。

筑波山神社もうろ覚えですし。

なかなかけろけろしていて、かつこじんまりと落ち着いた雰囲気が良かったです。

f:id:GK_GK21:20210118170847j:image

 

このカエルが一番、けろっとしていて良かったかな。

f:id:GK_GK21:20210118170740j:image

 

いや、こっちもいいかな。この丸さが。

f:id:GK_GK21:20210118170811j:image

 

富士見市どころか、埼玉県自体、なかなか行く機会のある場所ではないのですが、寄れそうであれば、新しいカエル堂も見に行きたいですね。

f:id:GK_GK21:20210118170831j:image

 

かえるっぽいお土産があれば良かったんですけどね。

ちょっとしたお守りはあったのですが、かえる感が少し足りなかったです。

阿吽の狛カエルの像:3000円はちょっとお高かったですしね。

 

終わりけろ。 

 

かえる関連記事

 

www.gk-gk21.com

 

 

www.gk-gk21.com

 

 

www.gk-gk21.com

 

 

www.gk-gk21.com

 

 

 

〝こんな記事もあります〞