G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【孤独なグルメ】千葉県千葉市の特製ニンニクスープとその他いろいろ

「孤独なグルメ」のコーナー。ええパクリです。

でも乗っ取りでもないので、あの瓶詰めティラミス屋さんよりはマシだと思うの。

と、軽く時事ネタを挟んだところで、今回はカフェではなくレストランの紹介です。

「孤独のグルメ」で放映されたお店「味のレストランえびすや」に行ってきました。

 

正確に言うと、そこの系列でしたけどね。

 

 

シーズン7・第11話「千葉県千葉市の特製ニンニクスープと生鮭のバター焼き」

個人事業主で輸入業を営む井之頭五郎が、幸福に空腹を満たす様を描いた異色のグルメドラマ「孤独のグルメ」をAmazonPrimeで眺めておりました。

人気シリーズであり、既に第7シーズンまで放映。

大晦日にも、生放送ドラマが放送されるほどの人気番組です。

 

同じ独身者で下戸の身としては、松重豊演じる井之頭五郎さんには共感するところもあります。

たまたまJR千葉駅近くに来ることがあったので、そういえば孤独のグルメで紹介された店があったはず…と思い、探してみました。

 

それが今回訪れた「味のレストランえびすや」です。

www.tv-tokyo.co.jp

 

千葉市内に3店舗あり、番組では千葉駅から離れたところの店舗だったようですが、千葉駅から徒歩10分弱のところに、同じ店舗がもう1つあります。

f:id:GK_GK21:20190124052905j:image

 

駅からは近いのに、辺りは街灯もさほどなく、住宅街のようでした。

 

ザ・街のレストランという感じのお店

チェーンじゃないレストランに入ることがあまりないうえ、お値段もけっこう手の届きやすいお店でした。

これこそ、「街のレストラン」という感じ。

本日のおすすめが掲げられていますが、これだけで迷ってしまいます。


f:id:GK_GK21:20190124052852j:image

 

あいさつ代わりにニンニクスープ

五郎さんが頼んだ、ニンニクスープは必ず頼もうと思っていました。

タマゴを溶いてから食べるそうです。

思ったよりも(いい意味で)ガーリック要素は弱かったですが、それなりのパンチ力のあるスープでした。

体にも良さそう。
f:id:GK_GK21:20190124052849j:image

 

こちらはイカのオリーブオイル揚げ。変わった名前でした。

揚げ物なのに、あっさりしていて食べやすい。

野菜もしっかりついてきたので、サラダを頼まなくて良かったです。
f:id:GK_GK21:20190124052845j:image

 

 

肉欲を満たす

メインディッシュのひとつ、ハンバーグ。

街のレストランと言えば、ハンバーグかナポリタンなイメージ。

肉は柔らかく、ナイフは不要。ジューシーなり。
f:id:GK_GK21:20190124052842j:image

 

こちらはカツレツチーズ(正式名称は忘れてしまいました)

トンカツにチーズが乗ったものですが、これが相性がいい。

f:id:GK_GK21:20190124052901j:image

 

スペイン風おじや

締めは、スペイン風おじや。唐辛子がたっぷりです。

(辛い)と書いてあったのですが、本当に辛かった…

いや美味しいんですが、辛くて辛かった(からくてつらかった)…

 

最後の方は、少し料理が冷めてきて&辛さにも慣れてきたので美味しくいただけましたが…

これにもチーズが混ざってるとより食べやすかったように思います。

ただ、身体は一気に温まりましたね。
f:id:GK_GK21:20190124052856j:image

 

これだけ食べれば、もう満腹でした。自分にどすこい感を感じた。

 

他の紹介された店も行ってみたい

「孤独のグルメ」では、千葉県で他に、旭市の食堂、浦安市のおでん、いすみ市の豚肉が紹介されていたように記憶しています。

都内や千葉ならば比較的行きやすいので、他にも行ってみようかな。

孤独のグルメで紹介されているのならば、孤独な私が行っても文句は言われまい。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

〝こんな記事もあります〞