G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【ポケモンGO】コミュニティデイ結果報告【2020年6月ビードル】あっつい。

毎度お馴染みのポケモンGO・コミュニティデイ結果報告。

今回は「けむしポケモン」のビードルです。

 

f:id:GK_GK21:20200620180047p:image

 

毛が無いので毛虫感よりも、コロネパン感が少しあります。

 

 

ビードル→コクーン→スピアー

ビードルの思い出ってあまりないんですよね。

初代ポケモンは緑だったので、ビードルに会う機会があまりありませんでした。

コクーンもスピアーもそれほど馴染みがありません。

 

ただコクーンはトランセルと並んで、序盤の経験値稼ぎにはありたがいですね。

フシギダネを使っていたので、やどりぎのタネで貴重な栄養源でもありました。

f:id:GK_GK21:20200620180038p:image

 

初代ではむしポケモンは攻撃技の面では最弱クラスでしたし、エスパー最盛期にも関わらずどくタイプも持っているので、スピアーでも愛がないと使えなかったでしょう。

特にビードルとキャタピーはレベル10で最終進化と早熟なタイプでしたから、後半まで連れ歩くのは厳しそうです。

f:id:GK_GK21:20200620180043p:image

 

捕獲結果

それではいつもの結果発表。

今回は暑かったのと、一応外出をそんなに長々とすべきではないと思ったので、実質プレイ時間は1時間30分(自宅でほんの少し)くらいです。

 

まずビフォア。

見つけた数:913匹

捕まえた数:764匹

f:id:GK_GK21:20200620074542p:image 

 

アフター。

見つけた数:1,099匹(+186匹)

捕まえた数:926匹(+180匹)

うち色違い:6匹(6÷186≒3.2%)

f:id:GK_GK21:20200620175747p:image

 

ビードルは捕まえやすいポケモンなので、見つけた数と捕まえた数がほぼトントン。

色違いは少し少な目でした。

 

色違いの様子

ビードルの色違いですが、少しボディが黄色(金色)っぽくなっています。

それほど目立った変化ではないかな。

f:id:GK_GK21:20200620175813p:image

 

コクーンになるとずいぶん目立った色違いで、グリーン一色です。

緑色も、カイリューの色違いなどの暗めの緑ではなく、ストライクの色違いなどと似た鮮やかなグリーンです。

f:id:GK_GK21:20200620175817p:image

 

そのままスピアーも緑色に。眼もブルー。

これはこれで良い色味ですね、ハチっぽさは薄まりましたが。

f:id:GK_GK21:20200620175807p:image

 

最近のポケモンGOの活動

下の画像、何か緑色のものが落ちていますね。

キャタピーでしょうか?空豆でしょうか?

f:id:GK_GK21:20200620175900j:image

 

近づいてみると…

f:id:GK_GK21:20200620175911p:image

 

というわけで、たまーに発生する相棒のミニマム化バグ。

隣のロコンやヒマナッツと比べると、小ささが分かるでしょう。

私は二回目の遭遇です。

小さいのもかわいいのですが、バグのせいか全く動きません。

どうせなら動きまわって欲しいですね。

 

 【荒ぶるけろ隊】

 

最近の色違いは、ポッポ、キャタピーなど既に持っているポケモンばかりでした。

その中で新しい色違いはケムッソ。

進化方向がランダム分岐(カラサリスかマユルド、更にアゲハントとドクケイル)のため、この1体で最終進化体まで揃うことはありません。

f:id:GK_GK21:20200620175904p:image

 

次回のコミュニティデイはゴース

次回、2020年7月のコミュニティデイはゴースです。

6月のビードルと7月のゴースは投票で決まりました。

一緒に競っていたなかでは、ゼニガメは仕方ないとして、私は「サンド」に投票したのですが、残念ながら人気は無く…

 

ゴースのときは7月。

もっと暑いかもしれませんね。

まだまだ感染症問題もありますし、暑さにもウイルスにも負けないよう程々にプレイします。

 

www.gk-gk21.com

 

 

 

〝こんな記事もあります〞