G-log 日々思うこと

GOです。雑記ブログなので、散らかしています。日々思うことをつらつらと。ひとり旅もする。千葉県民・会社員・30代前半です。仲良くしてね。

【レビュー企画3】大多喜ハーブガーデン・楊貴妃ブレンドハーブティを飲む

皆さまからレビュー・試してみてほしい商品のリクエストをいただき、

私の独断と偏見による商品レビューを行うこの企画。

第三弾は、大多喜ハーブガーデンの「楊貴妃ブレンドハーブティ」です。

f:id:GK_GK21:20181110050029j:image

 

このリクエストは、北条一 (id:fussa2jp)さんからいただいておりました。

 

 

千葉県大多喜町:城と紅葉とローカル線と

大多喜町について、ごくごく軽く。

千葉県の南部、だいたいど真ん中にある大きな町です。

徳川家康の忠臣:本田忠勝が城主を務めた、大多喜10万石の城下町。

今でも、街並みには古民家などが遺されています。

 

また、「関東一遅い」といわれる紅葉がこれから見頃を迎えます。

ピークは、例年だと12月上旬ころ。

「養老渓谷」では粟又の滝(あわまたのたき)などの滝と紅葉が見られるということで、この時期は賑わっています。

 

町内には、小湊鉄道というローカル線が走っており、鉄道好きからも注目されています。

近年は「トロッコ列車」という風が抜ける列車も走らせており、観光列車としても徐々に浸透してきました。

 

…くらいのことは、何も見ないでも書けるくらい、私もそれなりには知っている町です。

 

大多喜ハーブガーデンとは?

行ったことがないので、よくわかりません!すみません。

名前はよく聞くんですけどね。

ホームページによると、大多喜ハーブガーデンは、2010年オープン。

herbisland.co.jp

 

ハーブの栽培・販売を中心にカフェ、レストラン、ドッグランなどを展開する、入場無料な観光スポットのようです。

自社製品製造・販売にも注力しており、その中のひとつが今回のブレンドハーブティーです。

ここまでが前振り。

 

Amazonで購入してみた。

近くに行く用があれば行ったのですが、中々出てこなかったのでAmazonにて購入。

一時期、350円くらいだったのが、いつの間にか700円超になっていました。

まあ仕方なし。

 

こちらがパッケージです。落ち着いたデザインですね。

f:id:GK_GK21:20181110050029j:image

 

続いて裏面。

ローズマリーを中心に、レモングラス、レモンピール、セージ、ペパーミントがブレンドされているとのこと。
f:id:GK_GK21:20181110050023j:image

 

ローズマリーとセージは「若返り」のハーブとされているそうです。

その辺が、中国の歴史的美人である「楊貴妃」と名付けられた所以なのでしょう。

楊貴妃ちゃんについては、Wikipediaでもご参照ください。

楊貴妃 - Wikipedia

 

ハーブティの淹れ方

さて、ここでひとつ問題が生じました。

私、ハーブティの淹れ方を知らない&淹れる道具がない。

というわけで、まずは急須を購入。

f:id:GK_GK21:20181110050014j:image

どうでもいいけど、裏に「すき」と書いてありました。

たぶんあの女性店員さんからのお気持ちでしょう。

f:id:GK_GK21:20181110050033j:image

 

 

次は淹れ方について。

ハーブティのパッケージに「美味しい淹れ方」でも付いてるかと期待してましたが、それはありませんでした。

 

仕方ないので、公式ホームページをガサガサあさっていたら見つけました。

 

  1. ティーポットとティーカップは温めておきます。
  2. ティーポットの中にドライハーブを一人につきティースプーン1杯入れ、沸騰したお湯を注ぎます。
  3. 香りが逃げないように蓋をして3~5分待ちます。
  4. カップに注いで召し上がれ。

 

 

こりゃあ簡単、私にもできそうだ。

 

淹れてみる

ハーブティを開封すると、それだけで(たぶん)ローズマリーの香りが立ち込めます。

 

それでは淹れてみましょう。(急須のカゴ網を使うの忘れた) 

まずは、お湯を注ぎます。すぐに色が出てきました。
f:id:GK_GK21:20181110050010j:image

 

そのまま5分弱経過。少しですが、色が濃くなった様子が分かります。

f:id:GK_GK21:20181110050020j:image

 

カップに注いでみたのがこちら。透明カップがあれば良かった。(写真下手ですみません…)
f:id:GK_GK21:20181110050003j:image

 

ハーブには全く詳しくないのですが、ローズマリーの香りというのはいいですね。

味が濃いわけではありませんが、香りはしっかりしています。

温かいハーブティは落ち着くなあ…プラシーボ効果かもしれないけど。

 

個人的には、ハチミツを入れた方が美味しく感じました。

そのままだと、香りはさておき、味が少し「尖っている」ような感覚でしたので、ハチミツ効果でより優しい風味になった気がします。

 

大多喜ハーブガーデンでは、他にもハーブティが売られています。

せっかく急須も買ってしまったので、試してみようかしら。

身体にも(良いと思いこませられそうなので)良さそうですし、

「最近ハーブティを飲んでまして…」というのも(他人受けが)良さそう。

 

マイナス点は、パッケージその他に「美味しい淹れ方」的なものが書かれていなかったこと。

スマホで調べりゃいいじゃんという話ですが、これくらいシンプルなものであれば、淹れ方くらいは書いておいてほしかったなあ。

 

 

 

 

リクエストをお待ちしております。

今のところ、(執事喫茶を躊躇っていますが)リクエストがありませんので、何かいただけると幸いです。

皆さんのオススメというより、「とりあえず他人に試させてみよう」程度のお気持ちでも大丈夫です。

自分でもレビュー記事は書きたいと思うのですが、リクエストだと自分の思いもしない商品が提示いただけるので、自分としても面白いと思ってます。

 

※ルール等はこちらもご参照ください。厳密じゃないけど。

www.gk-gk21.com

 

 

【過去のレビュー記事はこちら】

www.gk-gk21.com 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

〝こんな記事もあります〞