G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【Switchゲーム紹介32】「サバクのネズミ団・改。」感想。楽しい育成作業ゲー。

Switchゲーム紹介のコーナー。

今回はネズミ達の乗る船(サバクフネ)を改造しながら進む、冒険&育成管理ゲームの「サバクのネズミ団・改。」です。

 

 

f:id:GK_GK21:20200405192651j:plain

 

学校なども休校になっているせいか、セールで100円というお買い得でした。

大げさな言い方ですが、こういうタイミングで社会に貢献しようとする企業は覚えておきたいですね。

ありがとう、アークシステムワークス㈱さん。

 

なお「改。」となっていますが、初代があったのかは知りません。

 

 

サバクのネズミ団・改。あらすじ(適当)

荒れ果てたサバクだらけの星。

われらがネズミ団は黄金郷を求めて、移動要塞サバクフネに乗って惑星探索を行っていた。

しかし、ある日の冒険で「サバクのヌシ」に襲われ、愛用のサバクフネは大破。

ネズミ達は再起を図り、仮初めの小さなサバクフネで再び砂漠に漕ぎ出した。

f:id:GK_GK21:20200405202216j:plain

 

サバクのネズミ団・改。システム

移動要塞のサバクフネで砂漠を走り回って材料を集め、それでフネを改造して強化しながら、サバクのヌシを倒して黄金郷を目指すゲームです。

 

サバクフネには、最初はエンジンしかありませんが、ワークルームで拾ったスクラップをアイテムに加工したり、キッチンで拾った食料を調理したり、マシンガンを備え付けて敵と戦ったりできるようになります。

 

マップ内にいくつも拠点があり、そのフネはその間を移動しながら、アイテムを拾ったり、時には敵に襲われたり、更には特殊なイベントが起きたりします。

拾えるアイテムは主にスクラップですが、それをワークベンチで改良することで、様々な素材にしていきます。

f:id:GK_GK21:20200405194430j:plain

 

ネズミ達は、フネが移動中も待機中も、船内でいろいろな作業をしてくれます。

ワークベンチで働かせたり、キッチンで料理させたり、かまどでガラスを精製させたり…

ただし、休憩するためのベッドや食糧も必要です。

f:id:GK_GK21:20200405194921j:plain

 

ワークベンチやキッチンなどには「タスク」が5つまで設定でき、放っておけばネズミ達がタスクを勝手にこなしていってくれます(一つのタスクをずっと繰り返させることも可)。

f:id:GK_GK21:20200405194551j:plain

 

放っておけば、材料がある限りどんどんアイテムを作ってくれますし、勝手に休憩も取ってくれます。

f:id:GK_GK21:20200405195236j:plain

 

作ったアイテムでフネをどんどん強化したり、クエストと呼ばれる納品業務を請け負ってお金を稼いだりしていきます。

f:id:GK_GK21:20200405194735j:plain

 

拠点では、買い物したりクエストを受注したり、噂話を聞いて新たな拠点を発見したりすることができます。

f:id:GK_GK21:20200405195246j:plain

 

慣れればだんだん面白い

最初はちょっと説明不足というか私の理解不足で、常にタスクを用意していないとロスタイムが発生してしまうということに気が付いていませんでした。

なので、せっかくネズミ達がぼんやりしていて、かなり効率の悪いプレイでした。

リソースやタスクの管理ゲームでもあるのに、管理不行き届きでした。

しょせん、私は中間管理職ですからね。

 

また、ちょっとだけ理不尽な目にもあっていました。

移動中のイベントとして、いきなりモノリスのような壁に出会ったネズミ団。

f:id:GK_GK21:20200405195616j:plain

 

「願いを言え」というのでお願いしたら、理不尽にネズミ達が殺害されていきました…

f:id:GK_GK21:20200405195611j:plain

 

その結果、たった1匹のネズミ団(もはや団ではない)となり、ひとりで運転・食事・精製などをやらねばならず、かなり大変な苦労をしました。

f:id:GK_GK21:20200405194652j:plain

 

途中でフネも大きくなったのですが、それでも1匹でがんばるネズミ。

f:id:GK_GK21:20200405195845j:plain

 

しかしその後、一匹のネズミを砂漠で捕獲したあとは、その2匹が順調に繁殖していきました。

f:id:GK_GK21:20200405201441j:plain

 

2匹になればなんとか船の運営も安定し、その後は船の運営にも慣れていきました。

 

時間を持て余していたから、育成ゲーにハマった

言ってしまえば作業ゲーの部分もあるんですが、こういう育成的なゲームって無性にハマることがあります。

今回は、最初こそ「面白いのか?」という感じでしたが、軌道に乗ると面白くなってきました。

ぐるぐる同じところを周りながらアイテムをどんどん作り、徐々にフネが豪華で強化されていく感じ。

最近は何もやる気がなかったのに、休日に時間だけは余っていたということもあったのでしょう。

 

ちょっとした不満を上げるとすれば2つ。

1つは基本の素材となるスクラップが、すぐに枯渇すること。

このゲームは移動中でなければアイテムを拾えませんが、供給(アイテムを拾う)に対して需要(製造・精製等)が圧倒的に高いので、すぐに素材アイテムが枯渇します。

移動中しか拾えない&移動時間が程々に小分けにされてしまうので、回収するのに放置という手段はあまり使えません。

いくらリソース管理も求められるとはいえ、拾えなければ何もできず、もう少しドロップ率が高いorショップ等でも買えるといいんですが…

 

もう一つは、アイテムや、ひいては画面の整理のしづらさです。

船に倉庫を付ければ、拾ったり作ったりしたアイテムをそこに仕舞ってくれるのですが、すぐにいっぱいになります。

いっぱいになると、船の通路内にアイテムが置かれていくのですが、それによって散らかってしまい、カーソルで選択したい時にアイテムに触ってしまい、かなり面倒になります。

また、せめて同種のアイテムをまとめてくれればいいのですが、通路内は拾った通りに置かれるため、普通なら「スクラップ:20個」などで倉庫に入っても、「スクラップ:1個」×20個というように20個分のスペースを取ってしまいます。

f:id:GK_GK21:20200405201022j:plain

 

倉庫に運ぶアイテムを選べれば入れ替えたりもできるのですが、基本的にネズミが自動で倉庫に入れてしまいます。

そのおかげで散らかったアイテムを収納するにはまた倉庫を作らねばならず、他の設備に回したい素材やスペースがかなり阻害されます。

私がやり方知らないだけだったらすまぬ。 

 

あ、ついでにもう1つ言うと、BGMがかなり穏やか&短時間ループのため、超眠くなります。寝落ちしかけて、ネズミが一体空腹で亡くなっていたときはショックでした。

 

時間つぶし&並行作業に良いゲーム

拠点間を移動しなければならないので、テンポが速いかというとそうでもなく、どちらかというとまったりするゲームだと思います。

いきなりサバクのヌシ(?)に襲われたときはビビりましたが、何もできずに船を撃沈されました(ただ、お金が半分になる+αくらいのデメリットで復旧可能)。

f:id:GK_GK21:20200405201626j:plain

 

フネも大きくなりましたし、ネズミも増えて、やること・できることが少しずつ増えていくというのも楽しいです。

まだクリアには至っていませんが、

f:id:GK_GK21:20200405201820j:plain

 

他のゲーム紹介記事など

【勝手に人のゲームプレイ記事を貼る】

www.asa-mushi.net

(最後までプレイされていますが、ネタバレがありそうなので、失礼ながら私は全部読んでません)

 

【タワーディフェンスだけど少し似てる】

www.gk-gk21.com

 

【宇宙船に乗るという点では似てるかも?】

www.gk-gk21.com

 

【全く似ていないゲーム】

www.gk-gk21.com

 

〝こんな記事もあります〞