G-log 日々思うこと

GOです。旅・ゲーム・その他雑記ブログなので、散らかしています。仲良くしてね。お問い合わせはTwitterかコメントで。

【ゲーム】第1回ふなっちょ&けろゲーム化会議

最近のゲーム制作チャレンジについて。

 

f:id:GK_GK21:20210314200514j:plain

 

 

 

最近、Unityというゲーム制作ソフトウェアの使い方を学ぶ動画を観ています。

www.gk-gk21.com

 

元々、プログラミングに対して知識がない上に、Unity独特の機能(実際慣れると便利なんでしょうけど)だとか、ゲームを動かす基礎がなっていないので、時間がかなりかかっています。

 

最近は、比較的労働時間も長かったため、「動画を観て学び作業する」の一連の動作の間に何日か空いてしまい、忘れたのでもう一度やり直して…みたいなループザループにハマりつつあります。

 

そんなプログラミングが行き詰った言い訳はここまでにして、ゲーム(2Dアクション)を作るのに必要となる、キャラクターデザインの原案を考えることにしました。

 

さて先日も書きましたが、ツレっぽい人がウツっぽいけど、クスリの効果っぽいのでハイっぽいという話をしました。

www.gk-gk21.com

 

そんなハイな奴(ハイ人)が家にいたので、「ちょっと敵キャラクターの案を出してけろ」と言って画用紙とマッキーを渡したら、何体か出てきました。

なお、ハイ人はゲーム経験がほとんどなく、マリオは知っていてもルイージは最近知ったくらいの人です。

 

そして出てきたキャラクター達がこちら(左の三色ふなっちょは私の案)。

まあ、何でしょうね。原案だからこんなものですよね。

f:id:GK_GK21:20210407091653j:image

 

気になったのがこちら。

f:id:GK_GK21:20210407091703j:image

 

「これは何?」と尋ねると、「ぼく、ドラム缶です」と言って爆笑しています。

そうです。「ぼく、ドラえもんです(のぶ代)」のトーンです。

「んー、敵キャラがドラム缶なの?」

「いや、『ぼく、ドラム缶』」

ハイになっていると、そういう発想になるのでしょうか?

f:id:GK_GK21:20210407091703j:image

 

他には「敵キャラって言ったらウイルスでしょ!」と言っていました。

これは権利に触れるんでしょうか…ウイルスじゃなくて菌だし…

f:id:GK_GK21:20210407091700j:image

 

上はギリギリとしても、これはアウト。そもそもこっちは正義の味方ですし。

f:id:GK_GK21:20210407091656j:image

 

というわけで、第一回ふなっちょを&けろゲーム化会議は、無事に終わりました。

議事録としては、

「ぼく、ドラム缶です」

「わさびになって何年経ってる?」

 

というわけで、ゲーム化の際には「ぼくドラム缶」という敵キャラが配置されるかもしれません。

ゲーム化、できるのかなあ…

 

 

【ゲームを作るゲーム】

www.gk-gk21.com

 

〝こんな記事もあります〞